上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コーリーの急死の知らせからもう1週間が経ちますが、
まだショックは癒えない日々…。

You tubeには続々とニュース画像がUPされてきていて、
チラチラと見ますが、コーリーがもうこの世にいないことは現実なわけで…。

Gleeシーズン5の製作は彼のトリビュートから始まるようですが、
果たしてどんな内容になるのか…。

シュー先生のマシュー・モリソンは「What I did for love」を自分の舞台でトリビュートに歌ったと聞きました。

いろんなところでGleeのファミリーメンバーたちがコーリーへの追悼の想いを歌に託しているようですが…。

Cory Monteith, So It Goes: The eBookCory Monteith, So It Goes: The eBook
(2013/07/15)
Lindsay Austin-Sound

商品詳細を見る


日曜のFOXチャンネルは午後ずっとコーリー出演の「Glee」のベストエピソードを数時間にわたって放送していました。

フィン~!

スポンサーサイト
日本時間で7/14夜、「人気海外ドラマ「glee/グリー」フィン役コーリー・モンテースが死去」という信じがたい速報が飛び込んできました…。

にわかに現実とは受け止めがたい、Gleeファンとしては本当に信じられないショックなニュースです。

日曜の夜は「Glee」の日。

ちょうど先週シーズン4の最終回が終わって、
今日はその再放送+シーズン2の第1話(吹き替え版)が放送予定になっている日でした。

もう一度最終回を見ようと、まさにその放送を楽しんでいた時…
飛び込んだニュース…。

あまりのことに言葉を失い、しばし呆然としてしまいました…。

すぐにネットのニュースをチェックしましたが、本当にコーリーが亡くなってしまったなんて…。

31歳という若さで…。

私生活でも恋人だったリーは一体どうなるの?と

そのことを考えると本当に胸が詰まる想いです。

呆然と日米のニュースを追っていましたが、テレビの画面はいつの間にか最終回は終わっていて、
シーズン2の第1話がスタートしていました。

副音声に切り替えると、フィン(コーリー)の声が…。

しかも、あのダンス超ヘタなシーン…。
人気を取り戻すためにチア部のオーディションを受ける、あの懐かしいシーンでした…。

思わず笑いそうになったけれど、もう彼はこの世にいないのか…と思うとショックすぎて、
これからGleeはどうなるの?とか、リハブを勧めたリーの想いや彼女のこれからはどうなるんだろう…とか、いろんなことが頭を巡り出しました。
もうオリジナルのメンバーが歌うDon't Stop Believin'を聴くことも出来ないのか…。

地球の裏側の1ファンでしかありませんでしたが、
Gleeの1話から欠かさず二人を応援してきたので、本当にショックで残念でなりません…。

私生活でも恋人だったコーリーとリー・ミシェル。フィン+レイチェルでフィンチェル、と呼ばれた二人のアツアツぶりはほんとに微笑ましかったし、Gleeもシーズン5&6の製作が決定していて、これからもっともっと二人にも活躍してもらいたかったのに!!!

画面はフィンの下手なダンスのシーンは終わっていて、

レイチェルとフィンの別れのシーン、レイチェルのセリフ、

I don't want to break up with you.

が聞こえてきました。

そのままレイチェルが歌うシーンへ…。

映画『コーラスライン』から、♪What I did for love♪が…。



Lyrics:
Kiss today goodbye,
The sweetness and the sorrow.
Wish me luck, the same to you.
But I can't regret
What I did for love, what I did for love.

Look my eyes are dry.
The gift was ours to borrow.
It's as if we always knew,
And I won't forget what I did for love,
What I did for love.

Gone,
Love is never gone.
As we travel on,
Love's what we'll remember.

Kiss today goodbye,
And point me t'ward tomorrow.
We did what we had to do.
Won't forget, can't regret
What I did for love
What I did for love.

Love is never gone
As we travel one
Love's what we'll remember.

Kiss today goodbye.
Point me t'ward tomorrow
We did what we had to do.
Won't forget, can't regret
What I did for love.
What I did for love.
What I did for love.

なんだか歌が現実と重なって、いっそう悲しみがこみ上げてしまう回でした…。

コーリー、安らかにと伝えたいけれど、今はただ、驚きと悲しみでいっぱいです…。

2013.06.30 Wonder-ful
シーズン4もフィナーレまであとわずか!!!

前回は先シーズンアメアイ準優勝だったジェシカ・サンチェスが1シーンちらりと登場してビックリ!
最終話にたっぷり登場してくれると思うので、超楽しみ。

いよいよラストまであと1話、という今日は、本国では5月初めに放映が終わった回ですが…第21話。

"Wonder-ful"

と題して、周辺に起きた「ワンダフルなニュース」と「スティーヴィー・ワンダー」をひっかけた回でした。

Gleeでは♪Isn't she lovelyをはじめ、スティーヴィーの曲は過去にも取り上げられているんだけど、こうして1話すべてスティーヴィー一色になったのは初めて♪

もう嬉しくってテンション

しかも、ラインナップがSuperstitionとかI wishとか!!Higher Groundまで!!
選曲が渋くて嬉しかった~♪

"Signed, Sealed, Delivered I'm Yours"
"Superstition"
"You Are the Sunshine of My Life"
"I Wish"
"Uptight (Everything's Alright)"
"Higher Ground"
"For Once in My Life"

ラストは大好きなFor Once in My Life!!!

For Once in My LifeFor Once in My Life
(2010/12/02)
Stevie Wonder

商品詳細を見る

どの曲もほとんど妙なアレンジは加えず、原曲のままに届けてくれたのが良かったです!!!

「Glee」の魅力は原曲の大胆なアレンジが面白い、っていうのもあるんだけど、
スティーヴィーの曲はやっぱりそのままで十分だし、むしろそのままやってくれたほうが一緒に歌えて楽しいという!よくわかってくれてるっ!!

ストーリーもいよいよ終盤に向けて、今年の卒業生の進路も決まりだして…。
物語も動いてます!!!

来週はいよいよフィナーレ。
あ~寂しい…。
2013.06.16 あと3話…
週末たっぷりと雨が降ってくれました。
来週はまた少し晴れて、雨が降って、と交互になる様子。

日曜夜は「Glee」の日♪
FOXジャパンも、もうシーズン4の後半ラストに近づいています。
あと3話でフィナーレなのです。
もうあと3話か…。
寂しすぎる…。

毎回、新旧織り交ぜていろんな曲がカバーされ、楽しませてくれています。
Gleeの一番の魅力ですね。

シーズン4になって新しいキャストも増えて、レイチェルの変わりっぷりには…でしたが、
中盤になってようやく、そうかそうか、そうなるか…と。

原曲のアレンジは大胆にしながらも、歌詞の魅力をそのままストーリーに生かすスタイルはずっと変わらず、今でも1stシーズンの感動同様、ここでこれもってくるかー、と感激しながら見ています。

この前なんか、超懐かしい!

Duncan Sheik(ダンカン・シーク)のBarely Breathingが取り上げられてて、
もうビックリ!

選曲の妙というか、そこ掘ってくれましたか!という。

Duncan SheikDuncan Sheik
(1996/05/28)
Duncan Sheik

商品詳細を見る

歌ったダレン・クリスと顔が似てるから?!
いやいや、それにしては内容マッチしていました。

昔すごくよく聴いていたので、嬉しくなってCD引っ張り出しました。
Gleeを見ていると、そういうことがよく起こります。

さて、2曲以上の曲をミックスして1曲にするマッシュアップ(mashup)という手法もGleeではお馴染み。

「Glee シーズン3」第7話。

リアーナの「Umbrella」とのSingin' in the Rain、このマッシュアップも印象に残っています。

シュー先生を中心に、いつも歌の練習をする講堂。
演出でバッシャバッシャと講堂から雨(水)が…!



マッシュアップも楽しいので、もっともっと見たい~。

あー、あと3回…。

最後はアメアイの先シーズンで準優勝だったジェシカ・サンチェスもゲスト出演する、というので楽しみ♪

待ちに待った「Glee」のシーズン4が先月半ばからスタート。

新キャラに新展開、またまた目が離せない週末のお楽しみタイムです。

え?え?そんな風になっちゃうの???と、
その展開にはハラハラしながら観ておりますが、アレンジの効いた歌には毎度ワクワク。

Vol. 1-Glee: the Music-Season 4Vol. 1-Glee: the Music-Season 4
(2012/11/27)
Glee Cast

商品詳細を見る

特に初回の「New York State Of Mind」、これは圧巻でした♪

レイチェルとポストレイチェルと言われるマーリーの共演、本当に素晴らしかった!!!

再放送でも釘づけで観ちゃいました。

何度も何度も歌った大好きな歌なので、思わず一緒に歌ってしまって止められない~!!

New York State Of Mind (Byron Preiss Book)New York State Of Mind (Byron Preiss Book)
(2005/10)
Billy Joel

商品詳細を見る

↑これは、「ニューヨークの想い」(76年「ニューヨーク物語」収録)を題材にしたCD付き絵本。
た・か・ら・も・の。

リー・ミシェル(レイチェル)はもちろん素晴らしいけど、
新しいヒロイン、マーリー役のメリッサ・ブノワちゃん、もう可愛すぎてメロメロです。

Go For It!!!!

ハー!!!!

終わってしまひました!
しまひました、とおとお!!!!!(涙)

さびし、さびし、寂しすぎます!!!

Glee: The Complete Third Season [DVD] [Import]Glee: The Complete Third Season [DVD] [Import]
(2012/08/14)
Lea Michele、Jane Lynch 他

商品詳細を見る

レイチェル、夢を掴んでね!!

カート、来年、ブレインと絶対NYに進出してね。
I believe you guys.

イェール大に進んだクインが、NYに行くレイチェルに、ニューヘブンラインのチケットを渡してましたね。

そっかそっか、ニューヘブンからNYへね、いいな。週末とかに会いに行ったりするんだね。
なんやかんやで「友情」はツヅクんだね。

メルセデス、おめでとう!
ディーバへの道も開けたね!

いつか絶対にレイチェルとブロードウェイで共演するんだろうな♪

パックもマイクもサンタナも、みんなおめでとう!

ギリギリ卒業出来て良かったよ、パック!!!
みんなのおかげだね。

そして、フィン!!

最後のレイチェルを送り出すシーンには、それでこそ真の男!!!拍手喝采でした。
偉いっ!
偉いわ、フィン!!!

卒業生が唄うGlory Daysも良かったし、
後輩たちが贈る歌、In my life、これも最高にワンダホーでした。
In my lifeは特別嬉しくって、一緒に合唱してしまいました
ほんと、これを今ここに持ってくる、って泣ける!!

最高の選曲、最高のアレンジで10000%楽しませてくれたGlee,
シーズン1のFOX初回放送から欠かさず観てきたけれど、
もうシーズン3もファイナルになってしまって…涙。

楽しみが減ってしまいました。
心ポッカリ~。


と思っていたら、

カムバックらしき情報を知り。

安堵!!!

歓喜!!!!!

第4シーズンは在校生に新入生、OB/OGの活躍が見れて、人間関係ももっと入り組むのかしら。楽しみ♪

クインとレイチェルを結ぶメトロノース鉄道、New Haven Lineに勝手に注目したい私。

オハイオのマッキンリー高校が舞台の時はあんまり外ロケなかったけど、
ぜひとも第4シーズンではNY,CTを入れてほしい!!!

クインのNew HavenからNYへの電車移動とか、
レイチェル@グラセンとか。

あ~。

NYやブロードウェイが絡んでくる、第4シーズンがもしかしたら一番面白いのかも!!!

と、シーズン最高を期待しつつ…。

Happy Graduation!!!

Amazingなサプライズが届きました!

Yちゃんから届いた「glee」の2012年カレンダー!!!!!」

IMG_5281 (640x480)

あまりのサプライズに腰を抜かしてしまいました。

ひゃ~!!!

どひゃ~!!!!

鼻血ものです。

興奮が止まらず、早速1月から順番にめくってみました。

大好きなキャラクターが勢ぞろいで、
さらに興奮が高まり、キャーキャー大騒ぎでした。

IMG_5282 (640x480)

カードが付いていて、
今年誕生したNew Babyのお祝いのお返し&BDお祝いとのことでした。

わぉ~。

なんと有難い…(感涙)

物にあふれたこの日本。
カレンダーは数あれど、このgleeカレンダーはそう簡単には入手できないでしょう…。
なんという幸せ

毎年、マジョリン・バスティンさんのカレンダーを欠かさず購入していますが、
今年は間違えて「ハッピーバースデーカレンダー」を取り寄せてしまい…数日前に失笑したばかりなのでした。

IMG_5283 (480x640)

ハッピーバースデーカレンダーとは、
近親者の誕生日を書き込むカレンダーで、今年だけではなく、ずっと使えるカレンダーで、
曜日が付いていないのです。

これじゃ何曜日かわかんないじゃーん!
と、夫にも笑われたばかり…。

しかしそこへ計算されていたかのように「glee」のカレンダーが登場!!!

なんたるグッドタイミング!
本当にありがとうございます♪

さっそく、STUDY ROOMに飾っています。

IMG_5406 (480x640)

1月まで待ちきれない人のために、
今年の9・10・11・12月のカレンダーが見れるサンタナのページがありました!

今は毎日それを眺めてます♪

来年1月はフィン(コーリー・モンテース)のページで年明けです!

新年が楽しみです~。

Thank you so much!


先週映画を観た翌日、「Glee展」の情報を聞きつけ、パルコに行ってきました。

IMG_4379.jpg

こっちはPARCO1ですが(渋谷)。
「Glee展」はPARCO3です。

でも、ネットでチェックした感じだと、どうもあらゆるグッズが売り切れている様相だったので、
期待はせず…。

とりあえず雰囲気(というか規模?)だけでも覗いてこようかな…といったノリで。
お買いものついでに立ち寄って来ました。

IMG_4366.jpg

あったあった!
確かに「一角」に設けられていました。

IMG_4367.jpg

いきなりマッキンリー高校のチア部のユニフォームっぽいのが展示してあり(笑)
胸元「Glee」ですけど
実際、日本のキャンペーンで使用したものらしく…。

なかなかリアルな香りが漂っていました。

IMG_4369.jpg

大型スクリーンにはドラマのDVDだかプロモーション用の映像だかが流されており…。

無人…(手持ち無沙汰の店員が1名のみ…)。

グッズ棚を見てみると、本当に「かっさらわれた感」満載の
何にもないやん!!!状態。

若干数の「PUCK」(パック)のキーホルダーとか(カートとかフィンのはないのか!!!)、
紙コップやら紙皿やら(パーティーで使用するのか?)
サンキューカードなどのグリーティングカード類が残っているのみ…。

Hallmarkが製作販売しているようなので、おそらくアメリカのモールなんかに入っている「Hallmark」のお店で、このカードやらグッズが買えるのかな~、と思いました。

でも値段を見てビックリ仰天!!

紙コップ(5個入り)で630円!!!

紙皿も同様の値段。

グリーティングカード類も何割増しかで販売されていて、さすが輸入販売…。
高すぎる…。
アメリカの知り合いに頼んで送ってもらうほうがよい…と速攻諦めました…。

だって、スー先生が愛用しているメガホンみたいなやつ(Gleeってロゴが入っているだけで)、2000円以上していましたよ…。ありえない…。

Tシャツとかペンとかあったら買いたいな…と思いましたが、
そんなものは最初からあったのかどうかも謎!ってくらい、根こそぎ消えていて、
店員さんいわく、「ほとんどが入荷待ちで、入荷したらネット販売のサイトに情報がアップされるので、そちらでチェックして(そちらで買って)ください」てなコメントでした…。

ネットは事前にチェックしていたので、どうせいいものはないだろう、と思ってはいましたが、
これほどないとは…。

撃沈でした。

IMG_4370.jpg

まぁ、この年になってグッズ、というのも何なので、別にいいんですけどね(笑)

でもTシャツとかはけっこう楽しいデザインのものもあったので、見てみたかったワ。

IMG_4371.jpg

ま、とにかく日本でのムービー公開は期間限定なので、
10/7(金)までの公開になります。

早くシーズン3が観たい…。

待ち遠しいです。

消化不良の私は隣のPARCO1で行われている「モテキ展」へと移動したのでした…(爆)

久しぶりに六本木。
麻布十番からぶらり散歩しながら、2時過ぎに到着。

IMG_4331.jpg

柱の間に姿を見せる東京タワーも愛らしく…、

過ぎ去った台風の大きさを物語るような光景を見ながら(痛ましや…)

IMG_4330_20110924072725.jpg

夫と二人、向かったのは「TOHOシネマズ六本木」(映画館~)。

9月23日(祝)。

この日は新作映画の封切日としてもラッシュの一日で、

森山君の「モテキ」やら(あ~こっちも観たかった!)
向井君の「僕たちは世界を変えることができない」などもバッティング!
「アンフェア」も公開したばかりだし。

でも、私が観たかったのは~、

IMG_4344.jpg

コチラ。
Glee ザ・コンサート」!!!

IMG_4342.jpg

3Dムービーです。

公開日をどれだけ待ちわびていたことか~
1週間前からネットの予約画面をチェキっていたというのに、
予約解禁になった2日前が多忙すぎて、結局中央の席が取れず~。
でもいいのいいの、観れたらいいの、とにかく!!

限定2週間の公開なので、スクリーンで観れるだけで満足。

ネット予約の番号片手に、映画館受付に並ぶと、
近い時間の映画の状況が画面に流れておりました。

IMG_4338.jpg

「モテキ」完売~。

幸世くん、おめでとー!!
たぶん、これが今日は1位だろうねぇ…。

と思いきや、

IMG_4339.jpg

「Glee」もやります!
(初日パワー?)

前日の時点で、午前中の回はすべて売り切れてましたからね、グリー。
嬉しいな~。

IMG_4340.jpg

我々の観る予定の回も完売!!

やったよ~万歳~

ぢつは3D映画体験は「お初」の私たち。
当然、めがね付きのチケットを購入(2100円)したわけですが~。

入り口で3D鑑賞用メガネを受け取り。

IMG_4359_20110924071758.jpg

持って帰れるので、次回の3D映画の時はこれを持っていけば100円引きになるというシステム。

めがねっ子夫婦なので、当然、
「メガネonメガネ」の鑑賞になるわけで…。

フリーサイズの3Dメガネ、私にはちょっと幅が広くて、
どうもずり落ちがち…。
ピタッとフィット?している夫が羨ましい…

でもブツブツ言ってられません。
とにかく観ないと!!

上映まで少し時間があったので、キャラメルポップコーンとなんちゃらシフォンというスイーツを購入。
マックでゲットしたコーヒーはまだ温かく、準備万端!!

で、始まりました~。

全23曲。

どんな構成になっているのか、と思いきや、
ツアーコンサートのステージで歌うパフォーマンスの合間合間に、
メンバーのコメントや、Gleeファンのインタビューが織り込まれている、ドキュメンタリー風の演出。

身長の低い女の子や、アスペルガー症候群の子、ゲイが学校にばれて一時引きこもりになった男の子、などなど、一般のファンの人たちのストーリーが紹介されています。

コンプレックスやアイデンティティーに悩み、生き方に苦しんだ時期、
Gleeを通して、彼らがどれだけ勇気づけられ、生き方が前向きなものに変わっていったか、
といったメッセージが直接伝わってくる作品でした。

楽曲はもちろん、いまやチケット入手が困難な人気のツアーステージから。
ステージを観れなかったGleeK(熱狂的なグリーファン)のために
あえて「3D」という、臨場感溢れるステージ模様が再現されています。

レイチェルが飛び出てくる~!!
メルセデスのお尻がドドーン!!!
ブリタニーが目の前で踊ってる!!!!

感激しきりでした。


次は何?なんだろ??

とワクワクドキドキ

ファンにはあっという間の1時間半でした。

IMG_4362.jpg

あ~、もっかい観たい!!!

世界のGleeファンのテンションも画面いっぱいに伝わってきますし、
なんか、こう、これまでテレビ画面でコツコツ観ていた世界が、
一気に連帯感を増した感じ。

あ~、日本でもライブやってほしい。
無理?

せめて来日だけでも☆
シーズン2のDVD発売に合わせて、ね。

千葉のイクスピアリでも実施されるそうですが↓
「歌って踊れる上映会!!」(笑)

IMG_4336.jpg

オールスタンディングの上映会、という。
Gleeならではの企画!
なぜ今日やってくれない!!

あ~、こっちにも参加したかったわ。
明日またくる?
いやもう売り切れでしょ。
いいな、いいな~。

ほんと、つい立ち上がって、歌いたくなる、
踊りたくなる、そんな3Dムービーでした。
(途中とエンドに登場する、ミニウォブラーズ君(推定3歳)、超可愛かったです!!!必見!)

以下、楽曲リストです(ネタばれ注意)





1. Don't Stop Believin' (もちろん、この曲からスタート!)
2. Sing         (Gleeのオリジナル曲♪)
3.Empire State of Mind (サビのニュ~ゥ~ヨ~ォ~ク~♪が耳に残る名曲!!大好き)

<*Dog Days Are Over (サントラCDにはこれがボーナストラックで入ってるみたいなんだけど、映画では聴き覚えが…。逆にEmpire State of Mindは入ってないみたいだから、あえて逆にしてるのかしら…?!実際のコンサートもいくつかパターンがあるんでしょうか>

4. I'm A Slave 4 U    (ブリタニーがブリトニーの曲で。3Dのヘザーモリスは、ほんっとーにスタイル抜群で、感動しました。超Sexyでした)
5. Fat Bottomed Girls (パック登場。コンサート会場の黄色い声援がひときわ凄かった。女子ウケしているパックを再認識)
6. Don't Rain On My Parade (レイチェルの熱唱。バーバラストライザンドが観に来てるらしい、ってインタビューの問いかけのくだり、超ウケました!!レイチェル可愛い~!)
7. P.Y.T. (Pretty Young Thing)  (マイク・チャンのロボットダンス、超絶!!アーティーの声・歌も最高!車椅子の動きが滑らかすぎて…アーティーすごい)

8. Ain't No Way
  (メルセデス―アンバー・ライリーの真骨頂。ほんと、21世紀のアレサです)
9. Jessie's Girl  (フィン登場。後半のコンプレックスTシャツで、「CAN'T DANCE」をまとってたのが、ほんと可笑しかった…。歌は上手だから!ドラムもね)
10. Valerie  (サンタナとブリタニーで「ヴァレリー」。ほんと二人のコンビは見とれてしまう…女子でも)

11. Firework  (レイチェルがスクリーンの花火をバックに。ケイティ・ペリーのヒット曲を)
12. Teenage Dream   (ここで、ウォブラーズ3連発!!何回でも観たい…)
13. Silly Love Songs (ゲイのカートが一時転校した男子校のグリー部、「ウォブラーズ」はスピンオフ的な感じで彼らだけのCDが発売されただけあって、ほんと人気!会場中が熱気の渦に~!!)
14. Raise Your Glass  (途中、ウォブラーズの制服姿をコスプレしたちっちゃい男の子がインタビューに登場。ウォブラーズの歌と踊りを完コピしてて、ほんと可愛かった!!!)

15. Happy Days Are Here Again / Get Happy
(レイチェルとカートのデュエット。ドラマの中でも素敵なシーンだったけれど、ステージでも息ぴったり)
16. Safety Dance (アーティーのスペシャルサプライズ!!踊る踊る!!)
17. River Deep, Mountain High (メルセデスとサンタナのデュエット。デュエットというか、対決?なんですけどね…笑)

18. Forget You (メルセデスとサンタナの歌あとの寸劇?小競り合い?に割って入ったホリー先生!(グゥイネス・パルトロー)ツアーゲストでしょうか、ご本人登場で聴衆も大歓声。もちろん歌はシーローで。あ~、これ、ほんと大好きなナンバーなので、嬉しいったら!!)

19. Lucky (クインとサムがいよいよ登場。アクの強い女子たちの中で、一人爽やかな風を振りまいているクイン。サムのギターもいいわ~。なんかまったり)
20. Born This Way (ガガ様の名曲にのせて、コンプレックスTに身を包み♪ありのままの自分を愛せばいいんだ、とメッセージが伝わってきます)

21. I Want To Hold Your Hand (ビートルズの「抱きしめたい」をバラード風にアレンジしたカートの歌声。しっとりしんみり。後半皆もステージに登場)
22. Loser Like Me そして、オリジナルの一曲。負け犬の開き直りっぷりが痛快な応援歌。
23. Somebody To Love (ラスト、名曲でしめくくり。「この愛を捧げる誰かを見つけて」という深いふかーいメッセージが心に響きました)

てな感じ?

走り書きしたので、パーフェクトじゃないかもしれませんが、
ほぼこんな順番の流れでした。

グリー ザ・コンサート 3Dムービーグリー ザ・コンサート 3Dムービー
(2011/09/21)
サントラ

商品詳細を見る


サントラのCDとは収録順が違うようですが…。

ほんとに名曲ばかりが詰まっていて、本編のドラマとは違った
インタビューに応えるアンサーソングのように構成されたドキュメンタリーチックな映画。
新鮮でした。

主要キャラのスー先生や、シュー先生(校長先生とかエマ先生も)がいないのはちょっと淋しかったけれど…。
ツアーのコンサートを再現、という名目なので仕方ないのかな…。
(スー先生のジェーン・リンチのシーンはもともとあったようだけど…確かに予告編には出てるのに…。
映画ではカットされたそうで…でもDVDにはのっかるみたい…どうせなら、DVDにはいっぱいおまけ映像つけてほしいわ)

シーズン1のDVD試写会でゲットした非売品(笑)のバッグ、
一生お蔵入り、と思っていましたが、ここへ来て日の目をみました!

IMG_4365.jpg

超こっ恥ずかしかったけど、こんな時しか使えまい、と
ぶら提げて六本木の街、ヒルズ界隈を歩きましたとさ。

お土産はそう、3Dメガネで。




公開されている映画館が限られているので、遠方にお住まいのファンの方が気の毒です。
DVD早く買えるようになるといいのですが…。

限定2週間の公開。
10月7日までです。

オフィシャルサイト
グリー ザ・コンサート 3Dムービー

「Glee」の第2シーズン、終了してしまいましたー。

淋しすぎまする…。

最終回はNYロケで、いつもと違ったスペシャルな感じで素敵でした。

マンハッタンの街角、ガーシュウィンの「ラプソディーインブルー」で始まったオープニングシーン。

エッセンシャル・ジョージ・ガーシュウィンエッセンシャル・ジョージ・ガーシュウィン
(2003/05/21)
オムニバス、ダイナ・ショア&バディ・クラーク 他

商品詳細を見る


いきなりズキューン!でした。

「ポーギーとベス」や「クレイジーフォーユー」など、
ミュージカル作品にも多く使われたガーシュウィン作品への敬意を感じるオープニングでした。

ポーギーとベス [DVD]ポーギーとベス [DVD]
(2005/09/14)
ホワイト(ウィラード)、ヘイモン(シンシア) 他

商品詳細を見る


Crazy For You: Original Broadway Cast RecordingCrazy For You: Original Broadway Cast Recording
(1993/03/09)
Crazy for You

商品詳細を見る


オハイオの田舎からきらめくNYに出てきて、
テンション上がりまくりのメンバー。

「ティファニーで朝食を」を真似て、ティファニーの前でベーグルをかじる、カートとレイチェル。

ティファニーで朝食を [DVD]ティファニーで朝食を [DVD]
(2006/04/21)
オードリー・ヘプバーン、ジョージ・ペパード 他

商品詳細を見る


「ウィキッド」の劇場(ガーシュウィンシアター)に潜り込む二人。

WickedWicked
(2006/09/29)
Various

商品詳細を見る


フィンとレイチェルが訪れたレストラン「Sardi's」。

スペシャルゲストにミュージカル界の大御所、パティ・ルポーンご本人が登場し、
レイチェルに温かい言葉をかけてくれるシーンは感動的でした。

レ・ミゼラブル [DVD]レ・ミゼラブル [DVD]
(2000/02/25)
リノ・ヴァンチュラ、ミシェル・ブーケ 他

商品詳細を見る


「レミゼラブル」、「サンセット大通り」、「スイーニートッド」、「ジプシー」、「エビータ」…数々のミュージカル作品に名を馳せたパティが、未来のミュージカルスター?レイチェルと言葉を交し合った一瞬。

素敵なサプライズでした。

全国大会はGleeオリジナルの楽曲で。

シーズン2最初に登場したフィリピンの歌姫、シャリース・ペンペンコちゃんが再登場、というのもなかなか粋な計らいだった気がします。

3年生たちはシーズン3で卒業してしまうので、そのことはもう考えたくないのですが…。

ともかくシーズン2、日本での放送も終了してしまいました。

楽しませてもらいました♪
コレクターズBOXは今冬発売。

glee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOXglee/グリー シーズン2 DVDコレクターズBOX
(2011/12/14)
マシュー・モリソン、コーリー・モンテース 他

商品詳細を見る
大ヒット海外ドラマ、「Glee」がとうとう映画(しかも3D)になるというニュースが入って以来、
一体全体どんな映画に???と気になって仕方なかったのですが、
ようやく予告編が解禁されました。

『グリー ザ・コンサート 3Dムービー』予告編

アメリカ、イギリスなどで行われていた「Glee」キャストのコンサートツアー。
昨夏にくらべて10倍の人気ぶりで、チケットをゲットするのは至難の業。

そんなツアーに参加できない人たちのためにか、
期間限定での映画上映の企画が♪

アメリカは8月公開ですが、日本では少し遅れて9/23~TOHOシネマズ系で公開。

楽しみすぎます  

シーズン2ももうすぐ全国大会。

シーズン3の放送がすでに待ちきれない状態ですが、
次シーズンでリー・ミシェル(レイチェル・ベリー役)、コーリー・モンテース(フィン・ハドソン役)、そしてクリス・コルファー(カート・ハメル役)のメインキャラが卒業確定!!

高校生が主役の学園ドラマだから、卒業があって当然の流れ。

こればっかりは「サザエさん」でも「まるこちゃん」でもないので、どうしようもないのです…(涙)

大好きなこの三人の降板はほんとに悲しい~!!!

映画情報、ミスらないようにしなきゃ、とチェックしております。

「glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー」オフィシャルサイト

まだ発売前(輸入版)だけれど…。
CDジャケットこんな感じなんですね。

Glee: The 3d Concert MovieGlee: The 3d Concert Movie
(2011/08/09)
Glee Cast

商品詳細を見る


夜の冷え込みはまだまだ厳しい東京です。

帰宅時間が一緒になった夫と家路に着くと、
ポストに思いがけない荷物がっ

軽いけどちょっと太めのA4サイズの茶封筒に入ったそれは、
カサコソ、クシャクシャと音がして、何が入っているのか見当つかず…。

差出人が「シネマカフェネット」となっていたので、
ももももしや…?!

先日、「glee」のDVD試写会をプロデュースしていた会社?

ということは…。

ブログ記事の中から抽選で当たる、と言われていた、サプライズギフト~???

IMG_1357.jpg

と思ったら、やっぱりそうでした!

中からド派手なピンクのバッグが出てきました。

衝撃走るビビッドカラー

でも、なんかこの派手さが、元気な「glee」らしいのかもしれませんね。

ロゴには「 I  glee 」の文字。

思いっきりです。

IMG_1359.jpg

なんでしょう、ちょっと、いやかなり恥ずかしい感じです(笑)

でも、非売品らしいので、有難く頂戴いたす(ちょんまげぷりん抜けず)。

どういったシチュエーションで使ったらよろしいのか…。

ちょっと悩ましいけれど…。

お買い物?スポーツクラブ?海?

ピクニック…かな??

けっこうマチがあって、ザクザク入りそうなバッグです。

シネマカフェ編集部様、Thank you so much~♪

待ちに待った「glee」の第2シーズン。
いよいよ日本でもFOXチャンネルで放送が始まります♪

ここ数週間の週末は、第1シーズンの中から「ベスト音楽エピソード」と題して、
好評の中でも特に好評だった回の再放送をしていました。

マドンナ特集の回や、ジャーニーのメドレーVSクイーンのメドレーが行われた最終回など。

どの回も毎回感動させられた第1シーズンでしたが、
いよいよ第2シーズンに突入です!

嬉しいことに、今日午後5時~、3月の放送に先駆けて、
第1&2話の先行放送がありました。
キャ~

第2シーズン、第1話のゲストはシャリース、そして第2話のゲストはあのブリちゃん、ブリトニースピアーズでした。

今見終わったところですっ!
転校生がやって来たり、アメフト部のコーチが交代していたり。
新しいキャストも加わって、ますます展開が楽しみになってきました♪

第一話。
アジアからの留学生、サンシャイン・コラソン役として登場したシャリース・ペンペンコ。

ペンペンコちゃん~!
キティちゃんのリュックしょってて、カワイかった~。

フィリピン出身の歌姫、シャリース。
彼女の歌声には完全にノックアウトです。

アメリカでは、第2話のブリトニー出演の回が、同番組の中で最高視聴率をマークしたとか。


Glee: Season 2 V.1 [DVD] [Import]Glee: Season 2 V.1 [DVD] [Import]
(2011/01/25)
不明

商品詳細を見る

昨年9月21日~アメリカでは放送が始まっているので、
すでにシーズン2のDVD(Volume1)も発売されておりまして…。

いいなぁ~。
日本版が出るのはいつでしょうかね~。

高校が舞台のお話なので、新学期がスタートする9月にシーズンが始まる、
っていうのはいいですね。
新しい学年が始まって、クラスの友達ともこの「glee」の展開で話が盛り上がる、というもの。

日本では、これから、って感じですが、
ジョン・ステイモスが出るっていうので、かなり楽しみにしていたら、
なんと第2話から登場!

もっと後から出てくるのかと思ったら、今日見れちゃってかなりハッピー♪

「フルハウス」でおなじみのジェシーおじさん、あのジョン・ステイモス!!

ブロマイド写真★海外ドラマ『フルハウス』ジェシーおいたん(ジョン・ステイモス)ブロマイド写真★海外ドラマ『フルハウス』ジェシーおいたん(ジョン・ステイモス)
()
不明

商品詳細を見る

エマ先生を奪い合うシュー先生の恋敵(歯科医師)役です。

大ファンなので、超超楽しみです!

「フルハウス」でもバンドマンの役どころだったジョン・ステイモス、
彼の歌声がまたドラマで聴けるなんて~。
ほんとにワクワクします。

まだ2話目では、歌声は聴けず…。
どの回で歌ってくれるのかなぁ~。

3月の本放送が待ちきれませぬ~!!



3月6日(日)23:00~
「glee」第2シーズン
いよいよ放送開始!



ハリウッドスターが一堂に会するアカデミー賞の前哨戦、ゴールデングローブ賞。

映画とテレビドラマの両方の映像作品に賞が贈られ、1月のエンターテイメント界を賑わします。

今年の「第68回 ゴールデングローブ賞」にも、大好きなドラマ『Glee』が数部門でノミネートされている、ということで、楽しみにしていました。

アメリカ時間では16日に放送されていたので、結果はニュースで配信されているのですが、
なんとなんと、『Glee』のカート役のクリス・コルファーが「助演男優賞」に初ノミネートで初受賞した!と知ってビックリ仰天!

いやはや、これは絶対に受賞の瞬間を見逃したくない!と思い、数日前からソワソワ…。

日本では今日、AXNチャンネルが放送してくれました。

<<ゴールデン・グローブ賞『Glee』受賞内容>>

ベストTVシリーズ(コメディ・ミュージカル)部門 作品賞
助演女優賞(TVシリーズ) ジェーン・リンチ(スー先生役)
助演男優賞(TVシリーズ) クリス・コルファー(カート役)
いや~、感動しました!

助演男優賞は始まってけっこうすぐに賞の発表がありました。

色白の頬をピンクに染めて壇上に上がるクリス・コルファー。
初ノミネートにして初受賞、という快挙に
「どこかに心臓を落としてきました、見つけたら誰か拾って!」
とコメントしたのが可愛かったです~!!

もともとは車椅子のアーティー役のオーディションを受けていたクリスでしたが、
その個性が気に入られて、わざわざ彼のために「カート」役が作られた、というラッキーボーイ。

役同様、私生活でもゲイである彼ですが、
シーズン2ではアン・ハサウェイ(『プラダを着た悪魔』)が彼の母親役(レズビアンの設定)で登場、するらしく…色白具合が共通している気がしますが、楽しみです。

そして、去年に続いて「助演女優賞」を受賞したジェーン・リンチ。

受賞の挨拶では、このドラマをやっていて嬉しいこととして、
「『番組を見ていると幸せな気分になれる』と若い人たちから言われること」
と言っていたのがとても印象に残りました。

最後はTVドラマ部門の中でも最高のドラマに贈られる「作品賞」をしっかり受賞して、
見事三冠に

名だたる俳優陣、有名プロデューサー、監督たちが集う会場内の『Glee』キャスト&スタッフの席には、出演者が勢ぞろい。

時々カメラがシュー先生やミシェルを映し出してくれて、キャストが画面に映るたびにキャーキャー騒いでしまいました…(お祭り?)

作品賞受賞の時にはそれこそ全員が舞台に上がってきてくれて…♪
とっても嬉しそうでした。

アメリカではシーズン2、盛り上がっているようですが、
スーパーボウルの放送直後にオンエアされる回で「スリラー」を扱う、とか、
その後の「バレンタイン」の回には「Silly Love Songs」と題して下記楽曲が披露されるようですね。

・ケイティ・ペリー 「ファイヤーワーク」(パフォーマンス:レイチェル)
・クイーン 「ファット・ボトムド・ガールズ」(パフォーマンス:パック)
・マイケル・ジャクソン 「P.Y.T. (Pretty Young Thing)」 (パフォーマンス:アーティ)
・Babes In Arms(ミュージカル) 「マイ・ファニー・ヴァレンタイン」 (パフォーマンス:ティナ)
・ロビン・シック 「ホェン・アイ・ゲット・ユー・アローン」 (パフォーマンス:男性キャスト陣)
・ポール・マッカートニー & ウイングス 「心のラヴソング」 (パフォーマンス:男性キャスト陣)


いまや、アーティストのほうから曲を使ってほしい、と依頼するようになっている国民的人気番組『Glee』。

日本ではNHKのBS放送で4月から放送されることが決まったようですが、
ビデオのレンタルも始まったし、これから徐々に全国区になっていくのかしら…。
人気が出てほしいけれど、密かに楽しんでいたい、ファン心理。


もうシーズン2のCDが出てる~!!!!

Glee: the MusicGlee: the Music
(2010/11/30)
Glee Cast

商品詳細を見る


一体いつ、シーズン2の放映をスタートしてくれるのかしら…。
早く観たい…。

ご覧下さい!

これが表参道の今年のイルミネーション

DVC00172_M.jpg

今年はなんと表参道90周年、という記念すべき年。

90歳の表参道」ということで、90万個のLED球を使って都会の夜をキラキラと演出してくれています♪

年をとればとるほど、自然と「艶(つや)」や「輝き」が薄れてまいりますが、この樹木たちの艶!輝き!
まぶしいほどのきらめきです。

この輝き、少しでいいから分けてもらいたい…(切実)。

と思いつつも、この日ばかりは年を忘れて、10代、20代の頃を思い出す夢の一夜を過ごしてまいりました!

メルマガからの応募で奇跡的?!な人数限定の当選を果たした「glee(グリー)」のDVD発売記念の試写会!

IMG_0767.jpg

なんと有難いことに、こんな超ジミーなBlogでもブログの一派とみなしていただけたのか、当選通知を送っていただきました。
ありがとうございました(深ぶか…御礼)。

今年何度も何度も応募した試写会、どれもこれも見事にハズレたのも、
あぁ、この当選のためだったのか~!と得心いきました。
年末押し迫ってのHappyな出来事でした。

表参道の地下鉄を出て、イルミネーションが綺麗な表参道を抜け小路に入りテクテク…。
あまりに閑静な住宅街になってきて不安になっていたところ、お洒落な一軒家のような目的地に到着!

DVC00164_M.jpg

ビルの入口にgleeと書いた紙がなかったら通り過ぎてましたf^_^;

DVC00163_M.jpg

受付で招待状を渡して、小さなパンフとアンケートを受け取り…。
サイトアップ用ということで、係の方のカメラの前で手をgleeのLの字にしてパチリ!
(フフフ、夢のL字ポーズ!)

いよいよ試写会の会場へ

お洒落なゆったりした赤い椅子が30席ほど置かれた会場は、
広いわけではないけれど席も列もゆとりがあって、とても居心地の良い空間でした

DVC00173_1M.jpg
いただいたパンフ

試写会の簡単な説明が2分ほどあった後、すぐに試写がスタート♪

予告編、第一話、そしてDVDに収められている特別編。
併せて約50分の試写会はあっという間に終わりました

予告編冒頭から流れる「glee」のメインテーマソングとも言える「Don't Stop Belieevin'」♪
ジャーニーの名曲です。

この歌のメッセージはこれからも彼らをずっと支え続けます。

あらためて見る第一話、他にも好きな曲が随所に散りばめられ…嗚呼感動再び!

頭の中が音楽と映像で興奮覚めやらぬ状態で会場を後に…。

DVC00168_M.jpg

帰り道にトイレに寄りがてら表参道ヒルズの中に入り、
2万5千個のスワロフスキーで造られた大きなTreeを暫く鑑賞して帰ってきました。

DVC00171_M.jpg

ほんとにスワロフスキー!

DVC00169_M.jpg

雪の女王のようです。

今夜の「glee」の感動をピタッとファイルするかのように神々しく煌めくツリー…

ゴージャスすぎてクラクラしますね。

今日はgleeの発売前のDVD映像が楽しめただけでなく、
クリスマスバージョンの表参道も楽しめてスッゴク得した気分でしたo(^-^)o

表参道のけやき並木を彩るイルミネーションは来年の1月3日まで。
期間限定です♪



さてさて、もう少し「glee」の宣伝を(笑)

アメリカFOXチャンネルの人気TVドラマ、「glee/グリー」♪

オハイオ州のマッキンリー高校。
負け犬のレッテルを貼られ続けている「だめだめ高校生」たち。
学内ではこれまたイケてないとされる「グリークラブ」の活動を通じて
音楽の素晴らしさ、友人・教師との絆を深めながら成長していく感動ドラマ。

このBlogでも何度か「glee」の素晴らしさには触れてきましたが、
単なるアメリカの高校生の青春ドラマに終わらない、心と体が熱くなる最高に楽しいエンターテイメントドラマです。

それもそのはず。
「合唱部」と訳されてしまうと、イメージが伝わりにくい、この「グリークラブ」。
その実態は、歌と踊りでステージ上の芸術性を競う『ショウクワイア』というジャンルなのです。

日本では馴染みがありませんが、映画『天使にラブソングを2』のラストのステージ場面を思い出していただければ、わかりやすいかも。

このドラマ『glee』はその世界観をもっとクールに、より現代的に描いたもので、
あまたの有名アーティストの協力のもと、これでもか、これでもか、と心弾むアレンジが挿入されてきます。

本国アメリカでは2010年ゴールデングローブ賞作品賞受賞、エミー賞では20部門にノミネートという快挙。

登場するキャストたちの人気は底知れず、ツアーをすればチケット完売。
ホワイトハウスやメジャーリーグの球場にまで招かれて、歌声を披露するなど、アメリカでも実証済み。

そんな「glee」が日本でもとうとう来年1月にDVD発売!

当然、DVDには吹き替え版も収録されているわけで…。

レイチェルの声は一体誰が?!
ウィル先生は?!
どんな風になるのか気になるところですが…。

でもやっぱり絶対に英語で聴くことをオススメしますがね…(笑)

来年以降はケーブルTVなどを見れない人たちもDVDを買ったり借りたり、で一気にファンが急増することが予想されます。

glee/グリー 踊る♪合唱部!? vol.1 [DVD]glee/グリー 踊る♪合唱部!? vol.1 [DVD]
(2011/01/07)
マシュー・モリソン、コーリー・モンテース 他

商品詳細を見る


青田買いじゃないけれど、放送初回からシーズン1・2、と見守ってきた私にとっては本当に嬉しくって嬉しくって♪

早くたくさんの人に観てもらいたいです!!

ストーリーの面白さはもちろん、ひとクセもふたクセもある個性溢れる魅力的な登場人物たち、
そしてすべての楽曲のアレンジ、コラボレーションの素晴らしさ!

音楽が好きな人は絶対にこのドラマが好きになるし、
特に洋楽を新旧問わず聴いてきた人たちには数えきれないほどのツボだらけ。

回を増すごとに面白さは深まっていくし、
次から次へと好きな曲が出てきて、「やられた~!!!!」と毎回ノックアウト状態。

音楽が好きな人には絶対に絶対に見てもらいたいし(後悔させない自信あり)、
そうでもない人でも必ず楽しめる、と確信しております。

1月のDVD発売が本当に楽しみです♪

あ~キャストのみんな、来日してくれないかな~。
お話してみたいっ!

できればコンサートもしちゃってほしいよ~★
絶対に行きます~。

glee/グリー DVDコレクターズBOXglee/グリー DVDコレクターズBOX
(2011/02/04)
マシュー・モリソン、コーリー・モンテース 他

商品詳細を見る


コレクターズBOXは2月の発売の模様。

アマゾンでも予約受付中ですね~!

今年初め、アメリカのゴールデングローブ賞、
「ミュージカル/コメディ・シリーズ部門 作品賞」を受賞した「Glee」。

今年2月から日本でもシーズン1の放送がFOXチャンネルでスタート♪
かなりハマッて毎週楽しみに見ております。

Glee 1: Road to Sectionals (4pc) (Ws Sub Dol) [DVD] [Import]Glee 1: Road to Sectionals (4pc) (Ws Sub Dol) [DVD] [Import]
(2009/12/29)
Dianna AgronChris Colfer

商品詳細を見る


オハイオ州の高校、ダサい負け犬軍団的イメージがつきまとう「グリークラブ」。
立て直しをはかる顧問のシュー先生と個性豊かな高校生たちのコメディドラマ。

とにかく劇中に出てくる歌と踊りが最高!
新旧織り交ぜて時代を彩った名曲が続々と登場。
そのすべてがストーリーにぴったりとハマっていて、感動を呼びます。
古典的なミュージカルドラマのように突然歌が始まる、っていうんじゃなくて、
ストーリーの中に自然に組み込まれているので、ミュージカル嫌いの人も楽しめる作品かと思います。

Glee: The Music, Vol. 1Glee: The Music, Vol. 1
(2009/12/15)
Glee Cast

商品詳細を見る

すでに2枚のCDが発売されています(欲しい)。

主題歌になっている「Don't Stop Believing」(ジャーニー)のアレンジ版は耳に残って離れず(笑)、
毎週聴いた歌もつい口づさみたくなるゴキゲンMusicのオンパレード。

Glee: The Music, Vol. 2Glee: The Music, Vol. 2
(2009/12/15)
Glee Cast

商品詳細を見る

オーディションに合格した高校生役の俳優たちはとにかくハンパない実力の持ち主ばかり。
自意識過剰で女優を目指すレイチェル役のリー・ミシェルは
ブロードウェイの「レ・ミゼラブル」で子役、コゼットを演じていた子。

それを知って、え、もしかして、私ステージ観たかも???

そう思って、古い宝物箱を調べたらありました!



↑ブロードウェイで観たミュージカルの「PLAYBILL」(劇場で無料配布されるシアターマガジン。
キャスト紹介やいろんな情報が載ってる)はすべて取ってあるんですが、久しぶりにガサゴソ。

キャスティングのページを見たら、ありました、ありました!



Young Cosette(ヤングコゼット) Lea Michele (リー・ミシェル)。

ひゃ~。感動!
(っていうか、時の流れを痛いほど感じますが…)汗

「レ・ミゼラブル」は1度しか観に行かなかったので、
もうぼんやりとした記憶しか残ってないのですが、なんかあのインペリアルシアターの舞台に
今「Glee」で大活躍してるリー・ミシェルが子供の頃立ってたなんて…!
やっぱりちょっとした感動を覚えます。

ますます応援したくなりました。

彼女以外にも出演しているキャストはブレイクしていて大活躍。
揃って来日してくれないかな~。

5話ではこれまた私の好きなドラマだった「プッシングデイジー」で
エミー賞助演女優賞も受賞したオリーヴ役のクリスティン・チェノウェスがゲスト出演していたり。

そんなサプライズも時々あって楽しいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。