上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20060731235750
西荻に来たら黙って通り過ぎれないのがココ、メローネ!

スポンサーサイト
7月も今日で最後。長い梅雨もようやく明けましたが、もう明日から8月なんですよね・・・。
年々温暖化を感じる夏です。

さて、昨日新聞を整理していたら、行こうと思っていた岩盤浴のスタジオのお試しチケットが今日までだということにハタと気付き!
慌てて行って来ました(仕事終わりに)。

「LAVA」はかなりチェーン店も増えてデトックスブームを牽引してるスタジオの一つだと思うんですが、西荻窪にオープンした初のホットストーンサロンは、岩盤浴とゲルマニウム温浴限定のサロン。
http://www.yoga-lava.com/

近所なのでこれはお試し期間中に行かないと、って感じで。

ゲルマニウム温浴初体験!

すごい、じんわ~っと発汗しますね・・・。
体の中に酸素を作る・・・って書いてあるんですよ、説明に。
どういうこっちゃ?!とよくわかんないんですが、椅子に座って足&手を温浴。
足はブクブク・・・って気泡の出てる温水につけて・・・まぁ「足湯」のイメージ。
それにプラス「腕湯」ですね。

岩盤浴の前に15分ゲルマニウム温浴をするってのが効果が大きいみたいなんですが、確かに15分って短そうで結構長い!
枕にもたれて寝そうでした。

その後岩盤浴のお部屋へ。

先日の溶岩浴はフラットな床だったんですが、今回は小石が敷き詰められた床。
でもって「熱い!」。石が結構熱い~。
ゴロゴロしてるので、結構ツボ刺激になりそうな感じ。
ビッグなタオルを敷いて5分うつ伏せ、10分仰向けで寝っころがります。
前の溶岩浴よりも照明が暗いので、本を読むって感じじゃなく・・・。
じっとしてるのが苦手。といって結構熱いし汗ダラダラ出てくるので寝る、って感じでもなく・・・。

ゲルマニを含めて60分のコースだったので、岩盤浴は1セットで終了しました。
その後シャワーを。
ここでも汗は「化粧水の役割を果たすので洗い流さないほうがいい」とアドバイスを受けるのですが、どうも私は頭の汗をそのままにしておくことができない性質のようです・・・。

60分のコース、終わってみれば・・・。なんだかプールで遊んだ後みたい。
全身運動をした後の感覚でした。

同僚が「面白いですよ~♪ご主人もどうぞ」と期間無制限で貸してくれちゃいました。三冊とも。
映画を観に行った友人からは「小説のほうがいいかも」って聞かされていたので、
まずはやっぱ小説を読んでから・・・と9月のDVD発売に備えることに・・・。

うちの主人は読むのがスッゴイ早いので借りて4,5日で読破していました・・・。
私は逆にめっちゃめちゃ遅いので(思考が浮遊しすぎるのです)いまだに上巻を読んでいます。

でも面白いっ。

ダ・ヴィンチ・コード(上)ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダン・ブラウン 越前 敏弥

by G-Tools
じゃん!
ダ・ヴィンチ・コード(中)ダ・ヴィンチ・コード(中)
ダン・ブラウン 越前 敏弥

by G-Tools
じゃん!!
ダ・ヴィンチ・コード(下)ダ・ヴィンチ・コード(下)
ダン・ブラウン 越前 敏弥

by G-Tools
じゃん!!!
届きました届きましたっ!!

独立記念日の花火大会のビデオ!!

ありがとう~!

CTの友人、Yちゃんに録画してもらったのが届いたんです~
早速開けてみました。待ちきれず、まずはザザッと早送りで全体を見てみました~。
今から出掛けてしまうので、帰宅してから週末にかけてゆっくり観るつもりデス

前半の1時間はNYで打ち上げられる花火大会。
こちらは感謝祭のパレード同様、MACY’Sの主催。
ニューヨークポップスオーケストラや有名スターのコンサートで盛り上がってますね~。ワクワク。

そして、1時間後、スタートするのはそう、「ボストンポップスオーケストラ」のコンサート!!
今年はななななんと、エアロスミスがメインパフォーマー?!
ええ??ほんと~?
知らせを受けて驚いていたのですが、ほんとにそうだった~。
オーケストラとコラボレートしてるわ~。

BPSの演奏にあわせてスティーブンが歌い始めました~。
「アルマゲドン」の曲だぁ~。
ジョー・ペリーのかついでるギターがすごい。
感動して涙している観客もいるわ~。みんな手に手に星条旗を持ってる。
思わずここはビデオの早送りを止めて観ちゃいました。

ラストは毎年同様、チャールズ川ほとりで打ち上げられる花火。
は~な~びっ!は~な~びっ!
わ~。ワクワクしてきましたっ。
早くゆっくり観たい~。
花火だけじゃなくて、コンサートが観れちゃう、っていうのがいいですよね~。

20060729095625.jpg


さてさて、7月4日の独立記念日、米国各地であげられる記念の花火。
なかでも有名なのが、独立の舞台となったボストンであげられるファイヤーワークス。
打ち上げられる花火にあわせて演奏してくれる「ボストンポップスシンフォニー」。

テレビでも生中継されるので、遠くにいる人々も大混雑に紛れることなく、ステージと夜空を眺めることが出来ます

今年は独立記念日ちょっと前の訪米でボストン&ボストンポップスの演奏に感動したこともあって、オンタイムの花火とBPSを観たくなってリクエストしました~。

Yちゃん、一緒にお菓子も送ってくれました。ありがとう~。

そういえば、今日29日は隅田川の花火大会ですね。
こちらもTV中継されるんですよね~。
しかし、実際近くで見ようと思ったらスッゴイ大変らしいです。
駅も大混雑で人が動かないとか・・・(浴衣で歩くのも遅いらしい)。

やっぱりホテルとかレストランとか、いっそ観覧席を確保して観るのが確実に堪能できる方法ですよね・・・。
体力に自信の無い自分にはそのほうが断然向いているわ・・・。
あ、もしくはテレビで・・・。

た~まや~(ドーン)
おいおい・・・なんでまた・・・。

先日食べに行った時に病院の診察券をテーブルに忘れまして・・・。
今日突然病院から電話がかかってきましたよ・・・。
「吉祥寺ロンロンの大阪ぼてぢゅうさんに診察カード忘れられましたか?」って。

吉祥寺?大阪??

仕事中だった私。瞬時には言われてることがわからず・・・。

トホホ。まったく気付いておりませんでした。
―未熟です―。
取りに行かなくっちゃ、と口実にまた来店。
ていうか、前回「焼きそば」を食べ損ね、気になってたのもあったので・・・。
今日は「海鮮焼きそば」と「モダン広島焼き~うどん版~」。

モダン広島焼きは「もやし」たっぷり「キャベツ」モリモリでとってもヘルシー。気に入りましたっ!!
今日の出来事の話で盛り上がりながら、またまた丸井のカードでバリューセット。

診察券を受け取って(お恥ずかしい)大満足でお店を後に・・・。

と、ここまでは良かったんですが・・・・・。

家に帰り着くちょっと前に気付いたんです。

あ、傘が無い・・・。

どうやらお店に置いてきた??

・・・そうみたい・・・。

―未熟以下です―。

そう、今日は置き傘を持って帰って来てたんです。
お店に入る時は持ってたのに・・・。

慌ててレシートを見ながらお店に電話したら・・・。

「傘ですね?」

すぐに当てられました。
どうやら追いかけてくれたらしいのですが、トイレに行ってしまったので、見つけられなかったようで・・・。

「重ねがさねご迷惑をお掛けしまして・・・」(恐縮)

また食べに行くのだろうか・・・。お好み焼き。

もうしばらくはいいんだけども・・・。
(ていうか恥ずかしすぎるね・・・)

あ~。それにしても忘れ物多すぎるっ!
ど~なってんだろ~。
20060728234248
また今日も…
2006.07.26 ぼてぢゅう~
20060726213034
吉祥寺ロンロンに大阪の「ぼてぢゅう」がありまして…。
帰宅時間がたまたま近くて旦那と合流~!なんか気分は……そう!お好み焼き!!
海鮮お好みにねぎ焼き、明石焼き。ハフハフ。
OIOIのカードを見せるとサラダ、ドリンク、デザートがサービスされる~。今日知った~。お得~!丸井と提携しているの?ラッキーでしたわんo(^o^)o
オーダーの時にネイティブの大阪弁で周囲の客をけむに巻くのがちょっとしたポイントです。
週末、夏休みの帰省のチケットを買いに吉祥寺びゅうプラザへ。
今年は富山に帰ります待っててホクリク~
みどりの窓口よりもずっと落ち着いて切符が買えるので、帰省や旅行の時は「びゅうプラザ」にお世話になります。

しかし今年は事前準備が悪く、めっちゃヘンテコリンな時間のしか取れませんでした・・・。
確かに今頃・・・遅いよ・・・。
ダサイ私たち・・・。
ま、しゃーないな、と言いつつ小腹を満たしに「Nathan's」のホットドッグをかぶりに東急裏へ移動。
レンタカーで帰ってもいいんだけど、結局二人だと電車で帰るのと交通費もさほど変わらないし、何より運転するのも疲れるし・・・。お盆の渋滞・・・想像したくない・・・。移動もラクではないけれど。

東急裏は広々したウッドデッキテラスになっていて隣のスタバ同様、Nathan'sもくつろぐ人たちで人気の場所。
20060723234050.jpg
向かいにはGAPやSHIPSのお店が並び、ちょっと心が弾むオシャレなエリアです。

いろんなセットがあります~。
20060723234121.jpg
な・や・む・け・ど・も!

↓やっぱりコレ!「チーズチリドッグ」!!
20060723234148.jpg
クランベリーティー(ソーダもあり)とフレンチフライをセットに。
レリッシュとかザワークラウトも自由に乗っけれるところが嬉しい。
ケチャップもあのちっちゃなカップにポンプでプッシュできるのがアメリカ同様のシステムで楽しい。



毎年7月4日(独立記念日)にコニーアイランドで行われるNathan'sの「ホットドッグ早食い大会」。
日本人のフードファイターが活躍しているおかげで、日本でもニュースになっていましたね。

Nathan'sのHP
http://www.nathansfamous.com/nathans/index.html

小林尊(タケル)さん、KobyというニックネームでNathan'sのHPにもデカデカとWINNERの紹介がされてて、すっごい~。
記事を読んでみるとなかなか面白い展開だったみたい。

53個と4分の3のホットドッグを12分でたいらげた、っていうんだからホントにアンビリーバブル。
アメリカ人のホットドッグの単位表記が個人的にはツボです。
53.75って・・・。さすがクォーター(4分の1)文化の国ですよね(25¢もquaterと呼ばれます)。
もし半分しか食べれなかったら53.50個、4分の1だったら53.25個と表記されていたのですねぇ・・・。

しかしカリフォルニアのジョーイさんが52個食べ、今年は接戦だったようで、ヤバかったですね・・・。
最後のほうは3万人の観客も「ジョーイ、ジョーイ!」ってジョーイコールが巻き起こったらしいから、すごいヒートアップしたんでしょうね~。
ベルトを守るのもタイヘンだ・・・。

そして久々に斜め向かいの「ビレッジバンガード」へ。

20060724000303.jpg
「ビレッジバンガード」(遊べる本屋)

欲しかった本を見つけましたよぉ~!
20060724000335.jpg
「地球の食卓~世界24か国の家族のごはん~」

サセックの「ジスイズ」シリーズも発見!
ニューヨーク編を買いました。この絵本シリーズ、ほんと素敵です。

欲しかった本が手に入るってちょっと嬉しい。
「地球の食卓」は思った以上に分厚くて、情報量が多く、読み応え(見ごたえ)がありそうな本。
ページをめくるのが楽しみ・・・。

ほんの一つのストリートで1、2時間があっという間に過ぎてしまう吉祥寺です。

(アメリカ紀行はしつこく続いております・・・)

NYへの延泊はホントいうと(個人的には)有休も入れちゃって日曜くらいまでゆっくりしたかったんですが・・・月末近くて帰国後の仕事運びが超厳しくなる、ってことで泣く泣く1泊だけに

なので、1泊限定のホテル選びにはかなり頭を悩ませました。
とにかくアクセスが良くて(恐らく寝るだけだから)ホテル近くで時間を有効に使えて、かつ
寝心地のいいホテル!!!

悩みすぎて結局ボストンに着いてからネットで予約。
57丁目と56丁目の両方に入口があって、セントラルパークやカーネギーホールには徒歩圏内。

小雨が降り始めた中、タクシーで向かいます。

20060723213550.jpg
通りの雰囲気

20060723213623.jpg
エントランスプレート


20060723213641.jpg
ロビー受付

20060723213659.jpg
こちらはコンシェルジュのデスク

お部屋はこんな感じのツイン。
20060723213907.jpg
とにかくベッドの寝心地がいいのなんの!!シーツを買って帰りたかったです、本気で。

左右に回転できちゃうTV画面。
20060723213936.jpg
お値段は$200弱なので無論シティ側。パーク側だとセントラルパークが眺望できるのですよ~(羨)

アメニティや貸してもらった傘なんかも全部オレンジと黒を基調にしたデザイン。
すごく洗練されてました。まさに「デザイナーズホテル」って感じのイメージです。

ロケーションがいいことは勿論なんですが、私たちが一番にこのホテルを選んだ
本当の理由は・・・・・。

ザガットサーベイで「Best Breakfast in New York」を受賞している「NORMA’S」のレストラン、そしてハンバーガーが大絶賛の「バーガージョイント」がホテルの中に入っているから!(結局食い気)

外に出歩く時間が限られてて、早朝を有効に使いたい・・・。ならば「NY最高の朝食賞」とやらに輝く朝食を一度食べてみるのも良いんでは??と決め手になりました。

このレポートはまたのちほど。
とりあえず、チェックイン⇒お部屋に到着いたしましたぞ~。

1週間ほど前。荻窪に新しくタイ式ホットヨガのスタジオがオープンしました。
新聞に折込チラシが入っていて、「溶岩浴」にかなり興味が沸いてまして・・・。
オープン前からずっと気になっていたので、今日行って来ました。

実は3日前から「鼻風邪」?!「鼻水ポタポタ」「ヘックシュン×3」とかやってたんです・・・。熱とか咳とかしんどいとかそんなレベルじゃなくて「寝冷えかい?」ってくらいの低レベルだったんですが・・・
終わったらすっかり止まってました。ほんと。

今や大和撫子たちに大ブームのヨガ、ピラティス、岩盤浴、ゲルマニウム温浴・・・数々のデトックススタイル。

「溶岩浴」と「岩盤浴」ってどう違うのよ??
って全然理解してなかったんですが・・・。

先日、海の日でお休みだったので、なにげにお昼の「笑っていいとも!」見てたら、ゲストが高知東生さん。奥さん(高島礼子)と「溶岩浴」に通ってて、そりゃスゴイ、と効果を絶賛されてたのが耳に残ってて・・・。

今日体験してみたところは「コラロ荻窪」。
http://www.koraro.com/index.html

世界有数のカルデラを持つ阿蘇山系から採石された「乙姫石」を使用。昔から、この石で体を温めると、女性の体質改善に効果があると言われ、子宝・安産の伝説が伝えられています。

室温40℃~43℃、湿度60%~65%の室内に広がるマイナスイオン・ミネラルと遠赤外線の相乗効果。この溶岩パワーにはちょっと期待できそう・・・。そして「子宝伝説!」(笑)このコトバもあたしゃ聞き逃せません・・・。

オープンしたてでピカピカ、会員もまだ少なければ予約も入れやすいかな、とトラーイ。
思ったよりも居心地良かったです。
(鼻水も止まったし)

とにかくすごい汗かきますね。
私はじーっとしてるのが苦手なので、ちょっと小さめの本を持って入りました。頭部に少し灯りがあるので、読んでるうちにあっという間に休憩時間。

お水をゴクゴク飲んで再ゴロ寝。
「溶岩」からポカポカとすごい熱が伝わってきました。

「溶岩浴」で出る汗は化粧水のような役割も果たすらしく、シャワー無しでもOKみたいですが、私はその後、歯医者だったので、一風呂。
シャワールームも新しくて気持ちよく、リフレッシュしました~。

高島礼子ばりに週4回は通えませんが、月1、2くらいは行けたらいいかな・・・。運動も食べ物もなかなか続かない私ですが・・・(汗)
数ヶ月は続けてみたいです。体質改善少しはできそう・・・。
溶岩の名前がいいじゃないですか~、「乙姫石」ですよ、「乙姫石」!
乙姫の降臨期待?!



やっぱり「下北サンデーズ」面白いっ。
今日2話目を見ました~。
結構小ツボに入るネタも盛り込まれてるし・・・。
千葉大学生、三谷幸ぞう・・・野田秀お・・・って・・・。なんか風体も似せてるし・・・。

「シモキタ」までは井の頭線でわずか15分くらいで行けちゃうというのに、
過去2回ほどしか行ったことがなく・・・。
それもだいぶ昔。
先日、梅が丘に用事もあったついでに最近の街並みはどんなもんか、と散策して来ました。
(小田急⇒井の頭との乗り継ぎ駅なんです)

20060717222818.jpg
駅構内は「下北サンデーズ」の宣伝ポスター(ズラズラ~っ)

ティーンたちの進む流れに乗って我々も南口商店街のほうへ。
20060717210811.jpg
「男はそれを我慢できない」竹中直人と鈴木京香出演の下北沢が舞台になってる映画。
こちらも宣伝中。

ラーメン「山頭火」で「塩ラーメン」・・・好きです、この味。
20060717211549.jpg
左:ちびサイズ 右:ふつうサイズ

いくらごはんをプラースッ!
20060717211632.jpg
限定の「杏仁ブリュレ」なるデザートにもかなり後ろ髪を引かれつつ・・・。

ぶらぶらと街の散策は続き・・・って

ええっ198円っ???
20060717211725.jpg
思わず目をこすりました・・・。ミラノが198円って・・・。偽物??
いや、本物でした。買いました(勿論)。

そんな宝探しが出来る街並みにワクワク。

高い建物がなく、歩道の両脇にこじんまりと、でも個性的なお店が立ち並ぶ「下北沢南口商店街」。
あんまり遠くに行き過ぎると迷子になりそうなので、元に戻れる範囲で散策。

20060717211844.jpg
なぜだか「お好み焼き」屋さんが多いっ!

次回はぜひどこかでお好み焼きと明石焼きを食べたいわ~。

古着屋さんとか雑貨屋さんとか、チープにディープに楽しめるお店が確かに多いかも。
子連れやミドルエイジも抱え込む吉祥寺とはちょっと雰囲気が違って、フミヤの歌じゃないけれど、原宿未満な感じに親しみが沸く。

デパートが無くて(確かに伊勢丹、東急、パルコ、それぞれ「吉祥寺店」はあるけれど、「下北沢」店は無い・・・)ブランド系のショップも見かけない・・・。
非常に地元密着な感じ。
駅は井の頭線と小田急線が交差しているんですが、ちょいと古めかしい感じだったりして。

いろんな路地を散策して(途中の古着屋?さんでアバクロンビー&フィッチのパチもんを見っけたりして・・・えぇっ??アリなの?とか騒ぎつつ・・・。

か~なり有名らしいパン屋さんを発見!

20060717212324.jpg
「アンゼリカ」

お店の入り口からひっきりなしにお客さんが出たり入ったりなので、思わず目に留まりました。

入り口のポスターにも吸引力が・・・。
20060717212228.jpg
ついつい入店(磁力には逆らえない)。

まぁ~!
狭い店内に並ぶパンたちはどれもこれも素朴!店内も昭和な香り・・・。
しかし「おめざ」ランキングだのアド街ックだの、○○さんご推薦だの各パンにPOPがズラリ!
有名なパン屋さんでもこんなにたくさんご推薦POPが付いたパン屋さんは見たことありません・・・。
味は完全保証っぽいので、にわか「買いモード」に・・・。

袋はもしかして・・・亜土たんっ??
20060717212542.jpg
そう、水森亜土さんのデザインだそうで。可愛い~。

特に「カレーパン」が有名らしく、いろんなバージョンがありました。
どれにしようか迷いつつチョイス。

20060717212508.jpg
みそパン(左)とドライカレーパン(右)抹茶白玉あんぱん(手前)スコーン(奥)

ドライカレーパンは揚げてないタイプで、絶妙なカレールーと真ん中に福神漬け。
20060717212822.jpg
大山のぶ代さんのオススメ品。ほんと、これは美味しいっ!忘れられない味~。

名物、みそぱん!
20060717212801.jpg
パンとスポンジケーキの中間のような魅惑の食感。中に白ゴマが時々入ってて、風味豊かです。病みつきになりそう・・・。

抹茶白玉あんぱん
20060717212950.jpg
あんこの下に確かに白玉のお餅が・・・。

お店正面のショーケースにはケーキも並んでいて、リピーターもビギナーも次々にトングを動かしお目当てのパンをトレーに運んでました。

シモキタ散歩の際には絶対に立ち寄って買って帰りたいパンたちですね~。

「下北サンデーズ」は次回3話目。日曜じゃなくって木曜放送です。
梅が丘っ!豪徳寺っ!土曜の次はサンデーズッ!
2006.07.19 濃いめ
20060719235225
飲みました~!
なかなか「濃いめ」でしたよ~。他社も今夏は濃い茶系の日本ですね~。
「THE GARDEN 自由が丘」で見つけた「下北沢ビレッヂソース」。

見た目、「ハチ公ソース?」って感じなんですが、名称「デーツソース」となってて、デーツやぶどう酢、リンゴピューレなど、無添加で砂糖不使用、体に良さそうな材料で作られてるっぽかったので、買ってみました。
3割くらいは「ビレッヂソース」の「ヂ」の字に惹かれて買ったものです。

我が家の食事で「揚げ物」はほぼNGに近いんですが、
たま~に美味しい「カツ」は食べたくなります。

オーロラソースみたいなのを作ることもありますが、
先日「さぼてん」のカツとゴーヤチャンプルーコロッケを買ったので、その時初めてこの「下北沢ソース」をかけて食べてみました。

20060717124652.jpg


美味しぃ~!

ゴーヤチャンプルーコロッケに期待が大きかったのですが、そちらはちょっと想像したゴーヤチャンプルー感はなく・・・、むしろこの「下北沢ビレッヂソース」の美味しさが舌に残って感動しました。

調べてみたら「野菜の味がわかる」と健康志向の主婦層にリピーターが多いらしい。
平野レミさんもお取り寄せ歴4年、と2004年放送のTVで言ってたみたいだからもう6年?か。

へぇぇ~、です。

確かに「まろやか」で「フルーティー」な香り。
あんまりソースを使う料理はしないんですが、このソースは活躍しそう!


お仕事も終わり、いざ週末!
ボストンともお別れです・・・。

三度もアッシー君になってもらったポールに(お世話になりついでに)
ボストンに移動する日の朝も迎えに来てもらえるようにお願いしときました。

朝すっごい早起きして(5時半にはロビーに迎えのキャブが来る)、
あの悪夢のホテルの絨毯をゴロゴロゴロゴロ・・・とスーツケースを押し転がし・・・。
やっとこさ早朝のロビーへ。

「自分じゃなくて別の運転手が来るかも」とポールが言ってたのですが、
やっぱり違うおっちゃんが来てました。
でも車が新車?ってくらいピカピカで乗り心地は良かったですが。
それに比べてポールの車は・・・

早朝で道路はすごいすいてて、スイスイあっという間に「ボストンサウスステーション」へ。

さぁ、ここからNYへアムトラックの特急アセラに乗って一直線!です。
アセラについてはこちら↓
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=Acela&oldid=6250684

NY:ペンステーションへのアムトラックのチケットはHPからネット予約ができます。
予約番号の連絡が来るので、あとは駅の「Quik - Trak」のATMでカードを入れて受け取るだけ。

つくづく便利な世の中だ・・・(クレジットカードとネット環境があれば)

そして荷物は・・・(スーツケースとPCのバッグとかお土産バッグとか、結構重い・・・)⇒レッドキャブに預けてしまうのがとってもラクな方法です。
赤い帽子をかぶった制服のおじさんが駅構内をうろうろしているのですが、彼を呼び止めて荷物を預けてしまえば、なんとアムトラックのゲートが開く前に「先乗り」できてしまう、という特典(もちろんチップは必要)が!

これは始発の「ボストン南駅」だから可能な技。前回、NYペンステーションで利用したのですが、とても便利なシステムだと知って、今回も利用してみました。
重い荷物をカートに乗せて運んでくれるので、後は手荷物のみ。
カフェでお茶や散策、ゆったりと出発前の時間が過ごせます。

そして列に並ぶ一般乗客を抜かして車両へ(これはかなりの優越感)。
アムトラックは乗車の予約は出来ても、座席の予約ができず、早いもの勝ちなので、
荷物運びのチップも座席指定料金と思えば、出費も許容範囲かな。

20060717093149.jpg
荷物はこの場所まで運んでくれます。

前回の旅行ではアムトラックの移動は夜間だったので、今回は早朝の車窓からの景色を楽しめるな~と期待してました。
が、実際はお天気はどんより・・・。
今にも雨が降り出しそう・・・。

NYに着いたらいろいろ予定が目白押しなので、とにかく雨は降らないでほしい・・・と願いつつ乗車。

20060717093319.jpg
軽食が調達できる車両

椅子は広々。2人がけのシートが大きなデスク(食卓?)を挟んで向かい合ってます。
食堂車みたいな感じ。
電源も確保されているので、PCもつなげるし(ネットは見れないけど)便利です。

ぢつはこの旅に出る前に、ナイスなDVDを発見してゲットしてたんですが・・・。
↓これこれ。「世界の車窓から」~アメリカ鉄道の旅編~

20060717083750.jpg
全5路線を紹介

20060717083817.jpg
まさにこのルート!
ボストン⇒プロビデンス⇒ニューヨークのルートが紹介されてます。

時々雨が降る外を眺めながら、DVD鑑賞。おしゃべり。パクパク(食べてる?)。ちょい寝。

3時間半の旅が続きます。

20060717095345.jpg
コネチカットの都市、スタンフォードまで来るともうNYも間近、って感じがしてきます。


20060717095505.jpg
Wow~ニューヨーク!

アムトラック(アセラ)の中でアムトラック(アセラ)のビデオを鑑賞・・・。
不思議で面白い体験でした。

さほどの疲れもなく、アムトラック二人旅を満喫してNY:ペンステーションに降り立った私たちは、今度は赤帽さんも手伝ってくれないので、ひたすらゴロゴロ・・・。
ようやく地上に上がってTAXI乗り場(ペンステはタクシー乗り場があるのが有り難い)へ。

そそくさと乗り込み、一路ホテルへ。
乗った途端に「雨だ!」
でも、あとはホテルに着くだけだからセーフッ。

う~ん、日頃の行い、良いとも思えないけど、二人とも「超ポジティブシンキング」なのでなんとかなりそうな予感!

さぁ~!!
ニューヨーク!ニューヨーク!



こないだ雑誌で見た料理を思い出しながら・・・。
作ってみました。

お肉のミンチ(合びきにしてみました)+玉ねぎをMIX!
20060717001931.jpg
卵は入れませんでした。味付け(塩コショウとごま油少々)

ハンバーグの種チックに仕上げたら
20060717002002.jpg
ゴーヤの中わたを取り除きます(よ~く取り除きます。苦み除去)。

20060717002028.jpg
穴の中に肉種を詰め込み・・・。

カットしてフライパンで焼いたら(肉から油が出てくるので油ひかなくてもいいかも・・・)
20060717002059.jpg
出来上がり~。

ソースをかけて食べてみました。

形が面白いので気に入ってます。

2006.07.14 ぐんぐん
20060714180913
マメール恐るべし!開缶からわずか一週間で、この伸びよう…。
20060713213650
丑の日にはちと早いですがフライングで「うなぎ」。
東京も蒸し暑くなってきました…。まだ梅雨明けてないのに~。暑い~!うなぎに肝吸い、お茶碗蒸し。元気もらいました!
2006.07.13 ひまわり
20060713090014
季節感あふれるお召し換えとなりました。
梅雨が明ければ「ひまわり」ですね!
20060712223101
「日毎」とはこのことね~!
まさに日毎成長しております。
滞在4日目の朝、もしかして「マーシャルズ」が近くにあったら・・・。
(ちょっとだけネットで調べてたんですが・・・。なんかありそうだったので)ロビーで聞いてみると
「ありますよ~!」と嬉しい返事。

しかも、この近辺にはあの「マーシャルズ」のお偉いさんが住んでるらしく、
ちょっとアップグレードな品揃えの店なのだとか。

ホテルから車で15分ほどのところにあるというので、サッカー観戦の後にマーシャルズに立ち寄ってからモール&リーガルシーフード(モール内にある)でディナーに・・・。

でたぁ~♪
20060710044802.jpg
魅惑のマーシャルズ!

Shoe MEGA SHOPとあるように、靴の品揃えが凄かった!
20060710044824.jpg
ナインウエストはもちろん、ラルフからコールハーンまで。すごい!

でも靴はとりあえず置いといて、6月のお義母さんのお誕生日&自分の母にも、とバッグコーナーで格闘。次第に真剣に・・・。

なんと!アイグナーのバッグが!!!(これは母に贈る予定)
20060711235047.jpg
お値段は明かせません・・・。

その他、キッチン用品、お菓子・お紅茶類など。

欲しかったオイルスプレーボトルを発見!
20060712211720.jpg
早速使っております。

ロイヤルコペンハーゲンのハート型の小物入れ、2個で15ドルくらいの破格だったので、同僚とシェアーすることに。
20060712002344.jpg
ステキ~♪いろいろ使い道がありそう。
とりあえず飾り棚に飾ってます。

割れ物はこの箱を買って、中に入れて持ち帰りました。
20060712002509.jpg


あとはHちゃんに頼まれたゴルフ用品・ハイクシューズ等をまたまた探すも、指定のものは見つからず・・・敢え無く断念。

タクシーを呼ぶのがちと遅くなってしまったために移動が遅れましたが、
マーシャルズを満喫し、モールへと向かいました。
まずは「リーガルシーフード」を予約。ビーパーみたいなのを持たされて(時間になったらブルブルビービー!って呼ばれるやつ)、しばしウロウロ。

欲しかった「プラスチック製のトレー」(おぼんです、いわゆる)を探しましたが(日本じゃ高い)
コレ、ってのが見つからず。
でも、「ウィリアムソノマ」で使いやすそうなスパチュラを見つけたので購入しました。
にわかスパチュラブーム到来!

20060711235900.jpg
取っ手がステンレス製。
これは木製の取っ手よりもかなり実用性が高いっ!
すでにヘビーユーザーです。

20060712000048.jpg
小さいサイズ版。色が気に入ってます。
瓶底のジャムやら缶にこびりついたソースやらを残さずスクープするのに打ってつけの大きさ。ゴムの形も2つあって便利です。

「ウィリアムソノマ」では店内で「お料理教室」みたいなのをやってて、レジのところにキッチンがくっついてるんですよ~。
その前にお客さん用の椅子がいくつもあって。なんだか米テレビのお料理番組みたい。

日本のデパートでもそういうのやればいいのにね~。
キッチンを作って、お客さんが座る椅子も用意して。
そこで使ったキッチン用品、見てたら欲しくなったりすると思うわ~。

てな感じで、あっという間に「ビービービー」(呼び出し)。
リーガルシーフードに向かいます。




リーガルシーフードは昨年秋にもパークプラザホテルの横のお店で満喫してきましたが、
老舗の安心感があります。

クラムチャウダーの本家。
20060710044939.jpg
はずせませんね。

エビ好き!
20060710044917.jpg
シュリンプカクテルも(あのボールみたいなのにブランとぶら下がってるのが好きなんですが・・・)ま、いっか。

そして真打ち!
8月が旬のロブスター。
ちょっと早めでしたけど、プリップリに育っていて、一番小さいサイズにしたのに、
すごいボリュームでした。

20060710045032.jpg
三匹登場!圧巻です!

あんまり映ってないですが、サイドディッシュもすごいんですよね。
2種類選べるんだけど、ブロッコリーなんて選んだら丸ごと?ってくらいの量が来ます。
完食なんて絶対ムリ!ほとんど食べれなかったですよ。

どうだァ~!
20060710045103.jpg
参りました~(_ _,)/~~白旗~

ここのお店ではエプロンがユニーク。
「タキシード」の柄になってて、首からかけると「タキシード姿」に変身できる、という・・・。
女性がかけると「ソムリエ」みたいになれます。

お食事も堪能、話も異常に弾んで楽しい一夜でした。
ご馳走様でした~♪

また会える日があるといいね・・・、ロブちゃん!

Special Thanks:Yちゃん@コネチカット&Aちゃん@ボストン
ロブロブちゃんの貴重な情報を送って下さった皆様、ありがとうございました~♪



20060711184224
栽培五日目。
すごいです。
すくっと伸びてます!
「がんばれ」がいい感じ。
2006.07.10 芽が出た!
20060710120910
ひゃ~!芽が出てました~!
朝出勤したらビックリですよ…。すごいわ~。明日はど~なるんだろ~。
メッセージ、見えますか~?
「がんばれ」ですよ!仕事中の自分へのおーえんメッセージ
終わりました

前半戦1-1のまま、両チーム譲らず・・・。
延長戦も結局点は動かないまま、とうとうPK戦に突入!

手に汗握りました。ラストのPK!
あぁ~、ト・レ・ゼ・ゲェー!!!

落としましたよ・・・1点。
残念でした、フランス・・・。

しかし、ジダンが延長戦の後半で頭突きをくらわして退場になっちゃったのは
ちょっとビックリしました・・・。
レッドカードッ!
最後の試合だったのに、よほどガマンならないことを言われたのか、やられたのか・・・。
とにかく残念です。

でも全力でぶつかるみんなの勢いには惹きつけられました。
ジタン退場はつくづく残念だったけど・・・。

う~ん、イタリア喜んでるなぁ~。4度目の世界一か~。
フランスサイドはかなり消沈しています。

勝負の世界は厳しいね・・・。

でも、これで終わりましたね・・・。ドイツ大会
最後の試合、見れて良かったです。

フレンチ、イタリアン、どっちも大好きだよぉ~(・・・結局食べたい)。


決勝戦は今「休憩タイム」なので・・・。ちょっと書き込み。

またまたUSの旅を振り返りまして・・・。(ちょうどサッカーネタなんで)
順調にUPしてきましたけども、滞在4日目。研修最終日。

この日の午後は日本じゃあ「対ブラジル戦」で熱く盛り上がってる時間帯でした。

同僚の一人に熱狂的なサッカーファンがいて、アメリカだけどブラジル戦が観れるらしい(TV)、ってことで何故か流れは「午後は観戦するぞ」に・・・。

アメリカで「スポーツ」専門に放送しているTVチャンネル、ESPNで確かに「ブラジルVS日本」戦を放映するらしく、どこで観るのか?と思いきや・・・。

早めに切り上げられた(というか頼んで切り上げてもらったらしい)研修の後、なぜか社長の車が・・・。ツツツ~。
熱烈なそのサッカーファンの先輩のおかげで、なんだか私たちも便乗。社長の車にもまさに便乗!

そして近くのカフェで(TVを映してるカフェがちゃっかり調べられていた)、なぜか+社長で観戦(ありえない~)。

出張が決まった時から、もう「ブラジル戦」は観れないね・・・
日本に帰ったら浦島太郎だね・・・って出張組は嘆いてたんですが・・・。

すっごいフツーに観れてしまって、感激やら申し訳ないやら・・・。

20060710035945.jpg
激甘のパフェを食べながら・・・(途中ギブアップ)。

ータ!やらイナート!やら選手の名前が呼ばれるのを聞きつつ・・・。
海外で観るTVに日本選手が映ってるのって珍しく観ました。
(オリンピックの時だって、アメリカは自分の国の選手ばっかで、日本人選手なんて、ほんと上位に来ないと観れなかったですから・・・)

お店は結構広くって、TVも何台か備え付けられてました。
純アメリカンなカフェでした。

隣サイドのTVじゃあ「野球」でした。
もちろん「BOSTON RED SOX戦」です。
20060710040006.jpg
フェンウェイパークも一度は行ってみたい球場だな~。

おっと、休憩タイム終わりました!
いよいよ1-1のまま後半スタートです!!

GO! FIGHT!! WIN!!!




いやぁ~。
本当に言い聞かせれば起きれるもんですね~。

「体内時計」というものがある、とこないだテレビで断言されていたので、「2時半!2時半!」と言い聞かせて寝たら(一応起きやすいよう3時間前に)ヘンな夢を見てたみたいで起きれました(一応、ヘンな夢は下に載せときます)。

西城秀樹も「目覚まし時計」はかけたことないけど、必ず起きようと思った時間に起きれる、と言っていたので(笑)、私も真似してみたくてチャレンジしましたよ。
やったよ!秀樹!!

「イタリアVSフランス」戦。1982年以来のヨーロッパ勢同士の戦い、ということですが、
私にはただただ「美味しそうな」響き(食べ物のことしか頭にない)だな~。

イタリアンとフレンチの戦いなんて!!
どっちも大好き(ってまだ食べ物しかない)。

サッカーのことはさほど詳しくはないけど、開幕戦も観たし、
やっぱり最後の締めの試合はリアルタイムで観たいな~、と。
起きれて良かった~♪

フランスかぶれしてますので、もちろん「フランス」を応援してるんですが・・・。
しょっぱな1点入れれて「ヤッタ~♪」と思いきや、イタリアも1点入れてきました!!
ん~

ジタン、アンリ、ファイトォ~!!

<夢の話>
(なぜか壇ふみさんと他の女優さんと三人で旅行に出掛ける夢。でも待ち合わせ場所に行くのに大江戸線を逆周りしちゃった私・・・。でもってすごいヘンな駅がいっぱいあって・・・。途中車内で壇さんたちと合流するんだけど・・・。今思えばどこで待ち合わせするつもりだったんだろう・・・。彼女たちは食べ物とかビールとか持ってきてて(私は飲まないのに)なぜか電車の端っこに備え付けの冷蔵庫があって、「あ、私冷やしますよ~。お任せ下さい」って後輩気取り。で、二人に「電車間違えちゃって~」とか説明してるんだけど、時間もあるし一周しちゃいましょうよ、とか言って・・・。途中(目的地の旅行先がどこだったのかも不明)、Whale Student(くじら生徒)って駅があって(なんじゃそれ)、(くじら海岸って駅もあった)その入り江にどんどん電車が入っていってスゴイ臨場感!そのリアルさがすごかった。くじらの形をした海岸というか池みたいのがあって、そこをガタンゴトングルンと・・・。
キャ~キャ~、とはしゃぎながら時計を見て・・・「3時か。まだ残りの駅を回っても(あ、思い出した!「新宿駅」に行こうとしてた!)5時のラッシュ前には駅に着けるよな~」とか考えてるの・・・。
とまぁこんな感じの「なにそれ」な夢を見てるうちに眠りが浅くなってきたのか、目が覚めました。
<一体全体・・・。たぶんこの夢のベースにはこないだ同僚と出張旅行だった時に3人で盛り上がったこととか(でも私が一番年上だったんだけど)しょっちゅう大江戸線で逆に乗りそうになったり、あの路線は環状になってなくて、「新宿」駅から乗ったと思って乗ったら実は「新宿西口」で、そっから乗ると「都庁前」ってとこで強制的に降ろされちゃうことが2回もあったり、なんかそんな記憶のアイテムが結びついた夢なんでしょうか・・・。謎だけど面白かった・・・。くじら生徒はいまだに何のことかわかりませんが・・・。あ、でも3時か~、とか言ってたんだけど、ほんとに3時くらいだったよね・・・。AMだけど。壇ふみは前にも夢に登場したことがあります。全く関連がわかんないんですが・・・。>



ベーグルたちは持って帰るつもりマンマンで袋買いしたものの、
さすがにアイスはどれだけ好きでも持ち帰れません・・・。
せめて写真だけでも・・・。

20060709171608.jpg
BEN&JERRYのアイスパイント

2個で5ドル!!

ベン&ジェリーはバーモント州がお膝元。お友達同士だったBenとJerryがスタート(1978年)させたアイスクリームの会社。

一度友人たちとバーモントの工場見学に行ったことがありますが、面白かったな~。
紅葉ツアーも兼ねて。
工場では出来立てのアイスの試食ができるんですよ。

「BEN&JERRY」HP
http://www.benjerry.com/index.cfm?ps=us

ネーミングがユニークで
「Honey,I'm home」
とか
「Chunky Monkey」
なんてシャレっ気たっぷりの名前が付いてます。

日本にも再上陸してほしいけどな~(カップではコンビニで売られてた時代があったみたいなんだけど撤退したらしい)。
日本はハーゲンダッツが強いですからね~。残念。

クリスピークリームドーナッツにしても、ベン&ジェリーにしても、韓国にはチェーン店があるのに、
日本にはないんですよね~。
クリスピークリームのほうは冬に上陸するみたいだから、今から待ちきれませんわ。

さすがにアイス大好きなので、買って帰れないとわかっていても、アイス売場は無視できず、
ゴディバのアイスを探していたら、パイントは無かったんですが、バーのタイプが!
日本のゴディバショップでもまだ見かけませんよね・・・。このタイプ。
味見すれば良かったかしら・・・。

20060709171840.jpg

$3.99ですよ!

パイントだって、安い時は2箱で$5.00で売ってますからね~。
日本じゃあ1パック¥1,260ですよっ!!
信じられない価格だわっ。
誰かにいただく以外、考えられませんわね~。
でも、ほんっとに美味しいから(ゴディバのアイスは)、ぜひ食べたことのない人には一度は味わってもらいたいっ(力説)。特に「アイボリーチョコレートチップ」と「ベルジアンダークチョコレート」!

そして、さすがボストン!と思わせる品揃え!
「Hood」が提供するアイスクリームサンド、その名も「RED SOX」!
20060709172124.jpg

アリですよね~。地元ですから・・・。
違う州では絶対に見かけないと思われます。ある意味地域限定だから、食べる価値あったかも・・・。

とまぁ、いろいろと物色しながら、楽しい時間を過ごしました。
いろいろ買いました。こちらはほとんど自宅用。

20060709170757.jpg

マコーミックの塩・コショーが可愛くってお気に入り。
Hitのクッキーは今まで赤いバージョンしか知らなかったのに、黄色が出ててビックリ。
Ballsenの「First Class」も美味しいですね~。
ビックリマンチョコをさかさまにしたみたい、って夫は言いますが・・・。

ストショーは食料品はもちろんですが、日曜品もあらゆるものが揃っています。
ちょっとしたオモチャもあるし。
20060709201334.jpg
大ファンの「DORA」のDVDを買いました!(3本セット)

しか~し!
買ってから気付いたんですが・・・。
リージョンが違うからアメリカのDVDを日本じゃあフツウは見れないんですよね~。
しまったぁ~
リージョン設定を変えないといけないんです・・・。
でも変更がきくのは4回までなので、どうしよ~、と保留中。
DVDだけ(アメリカの)観るようの再生専用の安いヤツを買おうかな~。

あ~、早くドーラちゃんが見たいっ!!



Nick Jr.チャンネルで放送中の「Dora the Explorer」
http://nickjr.co.uk/shows/dora/index.aspx
現在、アメリカで大人気。
「Blue's Clues」も可愛いけれど、素晴らしい教育番組ですよ~、DORAは。
空港でもDORAのバックパックを持った子供たちを何度か見かけました。
ドーラかスポンジボブか、って感じです。


小麦大国、アメリカ。
Bread コーナーはもんのすごい数のパンの種類~♪

20060709172357.jpg
懐かしいパンたち。ズラズラ~。

レーズンでお馴染みの「SUN-MAID」
20060709172630.jpg
シナモン風味のパンにレーズンが入ってます。

こういったいわゆる「Cinnamon Swirl」といわれるタイプのパンはいろんなメーカーが出しているのですが、お気に入りは「ペパレッジファーム」のシナモンパンでした。

なんと、大好きなベーグルを出してるTHOMAS(ここのベーグルは柔らかめ)の「Very Berry」というミニベーグル(フツウのベーグルの半分くらいのサイズ)のパックを発見して、一緒に購入。
そう、パンは冷凍できるので、持ち帰っても大丈夫!

20060709170828.jpg
左:THOMASのミニベーグル「Very Berry」 右:ペパレッジファームの「シナモンレーズン」

店内にはホームメイド風のマフィンやクッキー、デニッシュもわんさか。
20060709173051.jpg
パウンドケーキ(1パック $2.99)持って帰りたかった・・・。

パンのバラ売りコーナー(ぶら下がってるトングで取って備え付けの袋に入れる)
20060709184549.jpg
ベーグルは売り切れちゃってたけど(夜遅かったから)、
ちょっと割高のバラ売りでも1個59セントですよ!59セント!

ねぇ~、もう。日本でもBagel&Bagelとかあるけど・・・ほんと、高いっ!
高すぎるよね~。そんな高級なパンじゃないんですよ、ベーグルは。
もっと庶民の味方チックな感じなんです。
日本のベーグルは・・・まぁ美味しいんだけど、高いから気軽には買えないわね~。
だから広まらないのよ~。それで安くならないのよ~。悪循環だわ~。
本格的なベーグルをもっと安く提供してくれるパン屋はないのか!といつも思っている私です・・・。

↓こちらも「ペパレッジファーム」
20060709184316.jpg
シナモンレーズン味のベーグル

すでに真ん中でスライスしてくれています。
だからそのまま冷凍庫にポンッ!
20060709185626.jpg

凍ったまま取り出してトースターに。
軽く焼いてクリームチーズにブルーベリージャムで決まりですね。
最近の平日の朝食です。シ・ア・ワ・セ~♪

「晩御飯何食べたい~?」

「野菜」

野菜・・・フィールドが広すぎる・・・。

週末でユックリもしたかったので、まんま「野菜」を提供することにしました

そう、丸ごと野菜も食べれて、しかも何にもしなくてよくていい料理・・・それは・・・焼肉。

20060709123310.jpg
ジュージュー♪

20060709123336.jpg
サンチュで巻きます。

20060709123358.jpg
ディップ用に「ブルサンチーズ」と「アボカドディップ」

腹八分目にするってムズカシィ~

浪速のふくろうペンギンをゲットしました~

先日、高校同窓会ブログのほうから
「ふくろうと間違えられたペンギン」をもらった、というニュース。

同窓会友達のTちゃんは「無類のふくろうマニア」。

私がペンギンをこよなく愛するペンギンファンと知って「良かったら送るよ~」と連絡をくれました。

ふくろうのことなら何でも知ってる「ふくろう博士」のTちゃんのところに「ふくろうモノ」や「ふくろう情報」が自然と集まってくるのと同じで、私のところもぺんちゃんがなぜか自然と集まってきます。

でも、この15年、「ふくろうに間違えられたペンギン」なんて聞いたことも見たことも・・・。

興味津々で送ってもらうことにしましたら、ご到着~!!
早速封筒をオープンしてみました。

「大阪天神橋」の消印が可愛いっ!
20060708140008.jpg
「こんちわぁ~(まいどどうも)」

え?「ゴンタくん?」

た、たしかに「ふくろう」にも見える。この毛むくじゃらの風貌・・・。

袋から取り出してみます。<左サイド>
20060708140033.jpg
子どもペンギンを意識したみたいで手のひらサイズです。(足と口が黄色いよ)

<右サイド>
20060708140119.jpg
確かにふくろうチックです。賢そうです。

<後ろ姿>
20060708140057.jpg
数十年の歴史を感じる背中。哀愁漂いまくってます(子供なのに)。

<正面姿>
20060708140153.jpg
もこもこですッ。毛をどけてあげないと目が見えません。でもかき分けると「つぶらな瞳」が・・・!

ほんと、ふくろうに見間違えられるのわかります。
なんかこの「毛が生え変わる」時期を表した(つもり)の茶色の毛が紛らわしいんですよね・・・。

見れば見るほど「可笑しい」です。

「ふくろうペンギン」なんて縁起がいいので、大事にします。
可愛がりますよ~♪ありがとう、Tちゃん!!

20060708132116
栽培一日めにしてなんともう種の皮がめくれて…。
土日の間ににょきにょき伸びてたらど~しよ~!ジャックと豆の木みたいなのが育つらしい。
メッセージは「…」なんでしょ~。
お楽しみに~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。