上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.12.31 北陸・冬景色


大晦日、富山・高岡に到着しました。

駅がまたリニューアルしていていい感じ。

ガタゴトと揺れる城端線から今年最後の夕陽、沈む真っ赤な太陽を夫と二人、見ました。

明日は初日の出、見れるかしら…。

ゆく年くる年。

さようなら、2011年。

2012年はどんな年になるのでしょうか…。

とりあえず東京駅で土産を買いすぎて荷物が巨大です…。


スポンサーサイト
12月29日、お仕事が終わりました。

フー。

12月、ほんとにいろんなことがあって、忙しかったです。

振り返れば2011年もいろんなことがありました。

3月には震災があり、かつて経験したことのない恐怖や不安、悲しみに包まれた月日が続きました。
日本の今年の漢字は「絆」が選ばれていましたね。

私は、今年の漢字は「縁」にしました。

震災もあって、これは自分の人生を見つめ直すきっかけにもなりました。

ボンヤリと描いていたことや気になっていたことを先延ばしにせず、
どんどん扉をノック、開けていくことに自然となっていった気がします。

そのおかげでなのか、
秋以降は公私ともにいろんな出会いが生まれ、
加速度的に自分の人生も大きく変化してきたように思います。

思いがけない出会い、新しい出会いもありましたが、
職場では転職する人やリストラで退職する人などいろいろ…。
お別れや離れるご縁もあり、いろいろでした。

でも今の自分があるのもすべてご縁のおかげ、
たくさんの人たちに支えられていることを感じます。

来年は今年の出会いを大切に、さらに発展させられるように頑張れるといいな、と思います。

ふとテレビから耳に入ってきました。

「今、何をやっても失敗しないとすれば、何をやってみたい?
それをやってみればいい」

と。

来年も失敗を恐れず、機を逃さず、チャレンジしていく自分でありたいな、と思います。

皆様今年もお世話になりました。

海外からクリスマスカードを送って下さった皆様、
無事に届いております!
Happy Holidays!!

国内の皆様も、お餅を食べ過ぎないようお気を付け下さい(笑)

2012年は龍年です。
昇龍のようにグングンと上昇できる年にしたいですね。


皆様来年もどうぞよろしくお願いします。




なんとも豪華なキャストで埋め尽くされた年末の一本。

観てまいりました♪

ニューイヤーズ・イブ [DVD]ニューイヤーズ・イブ [DVD]
()
不明

商品詳細を見る


「プリティウーマン」のロブ・マーシャル監督、ということで、
なんとなく雰囲気は想像できたのですが、
豪華すぎるキャスティングの化学反応までは読めず…。

あまり情報を入れず、キャストも詳細を確認せずに観たのがよかったです。

次々に登場する主役級のキャストに、ヒャーヒャー心躍らせながら最後まで観ました。

ニューヨークの大晦日、8話のストーリーが交錯するオシャレな映画。

8つの物語を描いているので、どうしても浅くなってしまう部分もあるんでしょうが、
あまり細かいことは考えず、自分の想像力をフルに発揮して補いました(笑)

ハル・ベリーのお話にはホロリと泣かされるし、
ロバート・デ・ニーロのストーリーもしみじみ。

「リトル・ミス・サンシャイン」のアビゲイル・ブレスリンちゃんが
あまりにも大きくなっていて、すっかりティーンで登場。
え?アブリル・ラヴィーン?ってくらいの状態になってるのにはビックリ。
しばらく彼女だって気づかなかったくらい…。

「SATC」のサラ・ジェシカパーカーの娘役で出ていたのですが、
サラのほうも最後までストーリーを引っ張ってくれて、あ、そうなるの?
というエンディングへ。

途中で私の大好きな映画、「フェリスはある朝突然に」「プロデューサーズ」のマシュー・ブローデリックが一瞬登場して、ビックリ!!!!!
ポスターのところにも出てないですよね、名前。
すっごい老けたけど、でも間違いなくマシューだった。
奥様のサラジェシカ・パーカーが出ていたので、友情出演?的な…?!
このカメオ出演にはビックリでした、ほんと。
ファンとしては嬉しかった!

あとはなんといっても「Glee」のリー・ミシェル。

今をときめくアシュトン・カッチャーと共演だし、おまけにジョン・ボンジョヴィとも…。
は~そんな演出!
ブロードウェイの舞台から、テレビドラマ、そしていよいよスクリーンへ。
昨年も大活躍だった彼女。
「Glee」のレイチェルとは違う、大人っぽいリー・ミシェルが見れました。

新年最初の出産に出される賞金をめぐる物語に登場する二組の夫婦のお話にもホロリとさせられました。

8組の物語で深い話といえば、このストーリーとハル・ベリーのストーリーくらいなのですが、
この映画はあまり小難しくせず、とにかく華やかなキャストを楽しむ、昨年の大晦日にリアルに撮影されたニューヨークの風景を楽しむ、これで充分な気もします。
これだけのキャスティングなのであまり多くを求めては…。

ザック・エフロンとミシェル・ファイファーの組み合わせが最後まで私的にはシックリこなかったけれど…(爆)

ま、それも想像力でカバーして…(笑)

姉妹作の「バレンタインデー」のDVDが映画の中で面白い形で飛び出てくるのですが、
まだ観てないので2月になったらこっちも観てみようと思っています。

バレンタインデー [DVD]バレンタインデー [DVD]
(2010/11/03)
アシュトン・カッチャー、ジェニファー・ガーナー 他

商品詳細を見る


ラストあたりに流れてくれるP!nkの「Raise your glass」、「Glee」でウォブラーズもカバーしていましたが、映画を観終わった後も思わず口ずさんでしまいます。

Raise Your GlassRaise Your Glass
(2010/11/16)
P!nk

商品詳細を見る


NYタイムズスクエアの年越しのカウントダウンは
巨大なニューイヤーズボールが1秒後ごとに落ちてくる、まさにカウントダウン!
新年を迎えると同時に紙吹雪が舞い散り、キス、ハグの嵐!

ロックフェラーセンターのクリスマスツリーの点灯式を観に行って以来、
あまりの混雑に、もう二度とこんな大変な思いはイヤ!と思いましたが、
毎年何万人も集まるんですもんね、すごいイベントです。

カウントダウンも8時間以上は立ちっぱなしとトイレと寒さを我慢する体力消耗イベント、と聞いてますが、この映画が出来て、また世界中から観に行く人が増えるかもしれませんね…。

サンクスギビングのパレードはとりあえず範囲が広いので、
端っこでもなんとかバルーンは見れるんでしょうが、タイムズスクエアの電飾が見えるのは一角ですからね…。
ロックフェラーのツリーもそうですが…。
忍耐を要するイベントですよね。

とにかく、キラキラしたニューヨークを思い出せる、
年末にふさわしい映画でした。
キャストの登場を純粋に楽しめる人にはオススメ♪

表参道の「リンツ」へ。

IMG_5535 (480x640)

寒い冬の夕方、日が落ちる少し前。
表参道のイルミネーションが瞬き始めるまでにまだ少し間があったので。

IMG_5524 (480x640)

リンツチョコのツリー。

店内にはバラ売りコーナーも。

IMG_5525 (480x640)

ボストンのモールにはもっとたくさんの種類がバラ売りされていたけれど…
日本は狭いので?定番の5つしかありませんでした…。

ショーケースにはトリュフも。

IMG_5527 (640x480)

ひゃん!

美味しそう。

2Fはカフェになっているので、暗くなるまでちょっと一息しよう、
となったのですが、居心地がいいのか、なかなか順番が回ってこず…けっこう待ちまして…。

ようやく一息。

IMG_5529 (640x480)

本格的なショコラショーはやっぱりお腹も心も満たされますね。
夫はビターなほうを、私はマイルドなほうを頼みました。

せっかくなのでケーキも食べたい!とその気になり…
ていうか、待ってる時間が長すぎて食べたくなってしまったんですが…(笑)

IMG_5528 (640x480)

エクレアなどは売り切れてましたが、
このマカロン付きのチョコのおうちをオーダーしてみました。

IMG_5531 (640x480)

お菓子のおうちというより、チョコのおうち!!

ほんとにいろんなチョコの技を駆使して出来上がっております。

食べるのがもったいなかったのですが、
二人で半分こしていただきました。

IMG_5533 (640x480)

どこから食べても美味しい、チョコのおうちでした。

大好きなリンツ。

幸せなひと時でした。

24日、クリスマスイブ。

街にはサンタさんの運転する「クリスマスバス」が走っていました。

IMG_5492 (640x480)

乗リ合わせたことはありませんが、プレゼントか何かもらえるんでしょうか?
車掌さんまで同乗しています。

気になる…。

IMG_5493 (480x640)

午前中仕事だった主人。私は歯医者。

午後原宿で待ち合わせ。

久々に竹下通りの人混みを見ました。
イブともあって活気に満ちてました。

IMG_5494 (640x480)

表参道の交差点で、こんなコカコーラのトラックを見かけました。

ホリデーシーズンの空気を感じます。

IMG_5495 (640x480)

でもって、表参道ヒルズに到着。

IMG_5497 (640x480)

かぼちゃの馬車を発見。
記念撮影しているカップルもいました。

表ヒルの中には去年同様、スワロフスキーのツリーが鎮座。

IMG_5502 (480x640)

今年はディズニーとのコラボで台座の部分にディズニーキャラクターが描かれていて、
15分ごとにキラキラと音と照明のショーをやってくれていました。

IMG_5514 (640x480)

すいているトイレを求めて表ヒル裏手にある新潟の物産館に立ち寄ったところ、
こんな可愛い雪だるまカップルを発見!

アツアツで溶けてしまいそう!
ダイジョウブ?そんなにくっついて?!

IMG_5516 (640x480)

新潟の雪で作られているそうな…。

ウィンドーショッピングを楽しんだ後は、スイスのチョコレートの老舗、「リンツ」のフラッグショップに立ち寄り、カフェでお茶。

その後、表参道のイルミネーションを見ながらブラブラ散歩を楽しんで帰途に。

IMG_5542 (640x480)

去年よりはLEDのランプの数を減らしたようですが、
それにしてもまばゆい光。

IMG_5549 (640x480)

ほんとに癒されますね…。

IMG_5553 (480x640)

「コロンバン」のショーウィンドーにはよく出来た「お菓子の家」が…。

夢があっていいですね…。

ツリーのライトアップもいいですが、私にはこっちのほうがいいかも?!
Merry Christmas!


友人家族Fファミリーと年忘れ忘年会&クリスマスパーティーを企画。

毎年「鍋」が多いのですが、今年は人気のトッピング鍋に挑戦。

IMG_5451 (640x480)

平成23年にちなんで、「23」の具を用意。

IMG_5454 (640x480)

メインはお気に入りの餃子やら、ハマグリ、エビ、ベーコン、その他野菜いろいろ。

ごった煮の寄せ鍋です。

IMG_5456 (480x640)

トッピングコーナーには意表をつくチャレンジコースも作り、
チョコレートやらバター、ヨーグルトも。
おもにこれは子どもたちがチャレンジして、大人は静観。

IMG_5459 (640x480)

やはり長年の経験から、これはないやろ…と予想がつくので冒険できず…。

子どもたちがチャレンジしては、ウェーとかイケルーとか言ってるのを見て
味見させてもらってました(笑)

案外食べれるものもありましたが、いただけなかったのはヨーグルト!

もうこれは絶対ムリですね…。

すべてがヨーグルトの味に変化してしまうという…。

人気があったのはベビースターラーメンでした。
どの味も合う!

食べきれないほど用意したので、その後もずっと鍋が続いているという…我が家(笑)

ご飯の後は、今年入荷した新ゲーム「寿司ジャン」で盛り上がり。

IMG_5463 (640x480)

フフ、金寿司ゲット!

その後、ハーゲンダッツアイスでお口直し&F家が用意してくれたケーキをオープン。

IMG_5464 (640x480)

「ケーニヒスクローネ」のケーキ。
クリスマスバージョンの可愛い箱に入っていて、

開けるとパカーン!

IMG_5465 (640x480)

こんな感じに開きます。

めっちゃ可愛いっ!

ケーキカットの手間いらずで、一つひとつ違うケーキ、どれがいいか選ぶ楽しみもあり。
美味しかったデス。

別腹を満たした後は、

IMG_5474 (640x480)

チロル積み積みゲームにチャレンジしたり、

子どもたちのリクエストで、「チケットトゥライド」に挑戦。

IMG_5476 (640x480)

私たちも久々にやったので、ルールを思い出しながら…。

楽しい年忘れの会でした。

さよーなら、平成23年~。

合併に伴い2年ぶりにオフィスの移転。

懐かしのエリアに戻ってきました♪

で、これも懐かしい!




背中にプレゼントしょってました(笑)

Merry Christmas!

アメリカのジャンクフードの一つ、「プリッツェル」。

プリッツェル、というと、
カチカチのスナックのイメージが強いんですが、
「アンティ・アンズ」のプリッツェルはお店で生地から作り、焼いているからフワフワのモチモチ。

アメリカのショッピングモールでよく見かけるこのお店が、日本に上陸して一年。

先日、秋葉原店で、新発売の「メイプルプリッツェル」に挑戦しました。




期間限定のようだったので、今はもう売ってないのかな…
もちろん他のテイストも美味しいのですが、このメイプルバージョンもかなりのメイプル風味で美味しかったデス!




けっこうなデカさで食べごたえバッチリ。

ソルティーなタイプと甘いタイプのプリッツェルがありますが、
私は断然甘いタイプ派。

ペンシルバニア州から生まれた「アンティ・アンズ」




この天使の輪っかのついたロゴは、プリッツェルの歴史に由来。
そもそもプリッツェルの歴史は長く、イタリアの修道士がお祈りの勉強をしていた子供たちのために、
余った生地で焼いたのが始まりなんだそう。

ねじれた生地はお祈りをする手を組んだ形、
なるほど、です。



Amazingなサプライズが届きました!

Yちゃんから届いた「glee」の2012年カレンダー!!!!!」

IMG_5281 (640x480)

あまりのサプライズに腰を抜かしてしまいました。

ひゃ~!!!

どひゃ~!!!!

鼻血ものです。

興奮が止まらず、早速1月から順番にめくってみました。

大好きなキャラクターが勢ぞろいで、
さらに興奮が高まり、キャーキャー大騒ぎでした。

IMG_5282 (640x480)

カードが付いていて、
今年誕生したNew Babyのお祝いのお返し&BDお祝いとのことでした。

わぉ~。

なんと有難い…(感涙)

物にあふれたこの日本。
カレンダーは数あれど、このgleeカレンダーはそう簡単には入手できないでしょう…。
なんという幸せ

毎年、マジョリン・バスティンさんのカレンダーを欠かさず購入していますが、
今年は間違えて「ハッピーバースデーカレンダー」を取り寄せてしまい…数日前に失笑したばかりなのでした。

IMG_5283 (480x640)

ハッピーバースデーカレンダーとは、
近親者の誕生日を書き込むカレンダーで、今年だけではなく、ずっと使えるカレンダーで、
曜日が付いていないのです。

これじゃ何曜日かわかんないじゃーん!
と、夫にも笑われたばかり…。

しかしそこへ計算されていたかのように「glee」のカレンダーが登場!!!

なんたるグッドタイミング!
本当にありがとうございます♪

さっそく、STUDY ROOMに飾っています。

IMG_5406 (480x640)

1月まで待ちきれない人のために、
今年の9・10・11・12月のカレンダーが見れるサンタナのページがありました!

今は毎日それを眺めてます♪

来年1月はフィン(コーリー・モンテース)のページで年明けです!

新年が楽しみです~。

Thank you so much!


この秋、HちゃんからいただいたありがたやのBDギフト、

IMG_5269 (480x640)

毎日大活躍中ですっ!!!

IMG_5272 (640x480)

「湯たんぽ」ならぬ「エコタンポ」と名乗る、そのあったかグッズは
蓄電できるエコな湯たんぽ。

留学初期のルームメイトからもらった電子レンジで温める
お腹にも巻けてしまうヒートグッズ、長年愛用していたのですが、
一昨年あたりから温まり力が弱くなり、いよいよ去年、寿命を迎えました。

Yちゃん、ほんとにありがとう!
お腹の弱い私を気遣って贈ってくれたアメリカ式湯たんぽ?
日本でもずっと活躍してくれてました。

実家から持ってきていた電気あんかなる、
昔ながらのものもあるにはあるのですが、
何しろ電源コードが邪魔!

というわけで、やっぱりコードレスがいいんですよね。
ゴム製の小さな湯たんぽを買ってみたのですが、
ゴムが臭すぎて結局一度しか使わず…大失敗。

それが、この秋にこんなエコグッズが我が家にやって来てくれました。

IMG_5387 (640x480)

ヒートランプがあり、20分ほど充電すれば、6時間ほどはゆうに温かさが持続します。
夕食後に蓄電してなんやかんややって、寝る時にベッドに持っていくと、
もう朝までホカホカです。

IMG_5389 (640x480)

こんな風に、輪になっているので、この輪っかの部分に
足を入れたり、手を入れたりできる、という、実はこれがなかなかのアイディア。

IMG_5391 (640x480)

足をすっぽりと中にいれれば、足裏がポカポカ。

ベッドの中でも足を通しておけば、いつの間にかズルズルと移動して、
いつの間にかベッドから転落していた、なんてこともなく。

スバラシー。

昔ながらの湯たんぽももちろんいいのですが、
これはお湯を入れ替えたりしなくていいので、本当に便利。
Thank you so much!

明日はこの冬一番の寒さになるそうです。

北陸も雪が降りそうで…。

今日も一日寒かったー!!!

皆様もお風邪などひかれませんように…。

「首」と名の付く部分(首、手首、足首…)を温めると良いそうです。

温かくお過ごし下さいませ♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。