上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰宅すると宅配の不在票が。

伯母からの贈り物?のようでしたが、見たところクール便ではなさそうだし…。
遅かったので連絡明日でもいいかしら?と思っていたら…。
9時過ぎてお兄さんが持ってきてくれました。

こんな遅くじゃなくても…と思いましたが、
いやいやこれだったからですね。

IMG_7388 (640x480)

ヒャ~ン、さくらんぼっ!!!

らんぼっ!

IMG_7390 (640x480)

なんと美しいさくらんぼでしょうか。
How beautiful!!!

クール便ではなくふつうの便なんですけど、早く食べさせてあげたい、と
ヤマトのお兄さんも思ってくれたのか、ありがたやー。

なにより伯母に感謝。

IMG_7389 (640x480)

上野のデパートで手配してくれたようで。
新鮮な山形のさくらんぼでした♪

「匠(たくみ)」という名のさくらんぼ。

美味しいに違いないオーラに包まれていました。

さっそく冷蔵庫へ。

IMG_7392 (640x480)

明日までガマンできず、1個食べてしまいました!!!!!

うまいっ!

うますぎます!!!

まさに「匠」の技っ!

山形のさくらんぼは本当に美味しいですね。
アメリカンチェリーが好きですが、山形のさくらんぼも大好きです。
全国8割の生産量、さすがです。

美味しくて可愛くて、こんな愛らしい果物、ほかにあるかしら?と思います。

Thank you so much♪

お電話しなくっちゃ

スポンサーサイト
先日、本社から出張の同僚のFarewell Dinnerで「OUTBACK」に行ってまいりました♪

オーストラリアがテーマのステーキハウス。
六本木という場所柄、外人率が高く、シートの低さ加減が完全に外人仕様…。

私は「コドモか?」というくらい深く沈んでいました。

寿司にも天ぷらにも興味のないアメリカ人が食べたがった「肉」…。
そして付き合った私たち…。

IMG_7364 (640x480)

超腸弱体質の私、

誰が何と言おうと「Well done!」を貫き通す、よく焼き派。

たとえ肉が黒かろうが、縮まろうが関係ありません。

腸が騒ぎ出すことに比べたら…。



サイドアイテムを2種選べるのが楽しいです。

かぼちゃのスープとベイクドポテトにしました。
サワークリームやらネギやら、とにかく全部載せの「Everything」のリクエストに。

名物のオニオンリングならぬブルーミンオニオンもみんなでシェアー。

IMG_7357 (640x480)

ガッツリ頬張る私たち。

そんな私の対角線上に彗星のごとく現れたのが、
超Coolなサングラス青年を含む3人組。

絶対モデル!
いや芸能人!!

そんな予感が頭を駆け巡り、しばらく熱視線を送っていましたが…。

不意にサングラスを外した彼。

まぎれもなくそれは「翔太くん」で…。

「松田」の…。

ヒャー。

なんということですの!

ありえないほどのスペシャルオーラを放っていました…。

しばし父ユーサクマツダについてや兄について語り、その後も好きな俳優は誰だの、好きな映画はなんだので盛り上がり…。

盛り上がってはいましたが、私は話半分でとにかく10m先のテーブルに釘付け。

後でオフィシャルHPを見たら、事務所が六本木でした。

なるほどそれで…。

お肉も美味しかったけど、目の保養にもなったこの時間…。

ワタシ的には肉どころではなかった。



サラダを頼むとドレッシングを選べるのですが、「ブルーチーズ」がチョイスにあり、いまだに気になっています。

大好きなブルーチーズドレッシング。

なぜ日本で売っていない?

レストランでも日本でブルーチーズドレッシングかけてくれところなんて、そうそうありませんが、さすがOUTBACK。
やっぱり違うなぁ~と…。

ドレッシング試したさにまた行ってしまいそうです…。

I-Tunesを徘徊していたら、バッタリ出会った「坂道のアポロン」のCD。

『のだめカンタービレ』のジャズ版のような…。

坂道のアポロン オリジナル・サウンドトラック坂道のアポロン オリジナル・サウンドトラック
(2009/09/16)
イメージ・アルバム、チェット・ベイカー 他

商品詳細を見る
「坂道のアポロン」

なになにニワカに気になる空気。

4月からノイタミアでやってたなんてシリマセーン。

寝てました、毎晩11時には…

のだめのジャズバージョンのようなので、これはちゃんと確認しないと…!!

遅いわ、私。

お台場で今週末やるイベント、気になるけども!

<イベント概要>

【イベント日程】2012年6月24日(日)

【場所】お台場シネマメディアージュ スクリーン2

【ゲスト】西見薫役:木村良平/川渕千太郎役:細谷佳正/桂木淳一役:諏訪部順一

【イベント内容】 開映11:30/終映 19:00(予定)
  ・『坂道のアポロン』第1話~第12話上映
  ・キャストトークショーイベント


11:30~19:00までって!

いくらなんでも具合が悪くなりそうなので…。
でもなんか気になる…。

作中に出てくる音楽のラインナップはジャズの定番、名曲のオンパレード!

んー。

んーん。

気になる!!!

I-Tunes全曲プレビューを聴いてるうちにかなり気になりだしてしまいました…。

テルマエロマエの鑑賞後、「面白すぎだから!!!」を口コミし続けた日々…(笑)

観た人からは必ず「最高!」の声が返ってくるところを見ると、
やっぱり日本人には超がつくほどツボなる映画なんだ~と実感。

改めてこのお話の面白さを思い返しております。

なんたって「時空を超えた入浴スペクタクル」!!

テルマエ・ロマエ IV お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付 Amazon限定版テルマエ・ロマエ IV お風呂で読める「風呂マエ・ロマエ」付 Amazon限定版
(2011/12/22)
ヤマザキマリ

商品詳細を見る


平たい顔族の私たち。

お風呂は一日の最高の癒しの時間デス。

映画の阿部ちゃんが本当に極まっていて、いまだにいろいろなシーンを思い出します。

ルシウス~!
アントニウス~!
ハドリアヌス~!

西洋史もお勉強できるし、老若男女問わず、風呂に入らない日本人はいないので、よくぞこれをこれと組み合わせたもんだ!と感心します。

テルマエ・ロマエ 映画パンフレット 監督武内英樹 出演 阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親テルマエ・ロマエ 映画パンフレット 監督武内英樹 出演 阿部寛、上戸彩、北村一輝、竹内力、宍戸開、笹野高史、市村正親
()
東宝

商品詳細を見る


邦画には珍しく、
しばらく経った後もまた観たいなぁ~と思い出してしまう映画です。

私の中では今年の邦画No.1。
たぶん塗りかえられないだろうな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。