上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年は東京にも「新名所」って呼ばれる場所がたくさんOPEN。

そのたびに街を賑わしてきたけれど、「ダイバーシティ」のガンダム立像もしかり。

IMG_8747 (480x640)

いくらテレビが大型になったとはいえ、
テレビはテレビ。
しょせん小さな箱に過ぎない。
もう箱って時代じゃないけども。
なんだろ、板?

ともかく箱であれ板であれ、
ガンダムの実物大?を表現するには限界があろう。

そんなガンダムの実物大が出来た、となれば、
たとえファンでなくても一度は見てみたい、と思う人も多いと思う。

ガンダムにまったく関心のない、今後も予定はない…(笑)私でも、
ガンダムに夢中になっていた弟がいたためにちょっとは見てみたい、って思う派。

IMG_8753 (480x640)

で、ようやく設置直後からだいぶ経って落ち着いてきた今、拝見してきました。

前身はもちろんすごいんだけど、後ろがすごい。
立体ってのはすごい、と改めて思う。

前後左右、360度、どこからでも見れるわけだから。
へぇぇ~、こんな風になってるの~!!!
まぢまぢ(凝視)

いやしかし、ほんとになんていうかド迫力。
けっこうな精巧度。
よく作ったなぁ…。

外国からの観光客もたくさん観に来ていたし、
Japanese Pop Cultureのレベルの高さを実感。

数時間ごとに音楽と光のショーがあるので、夕方以降、ショーの時間に合わせて観に行くのがオススメ。
気分は「アムロ行きます!」です。

IMG_8734 (480x640)

私のお目当てはこっちよりもどっちかっていうと、日本初上陸で7月に販売をスタートさせた「OLD NAVY」だったんだけど…。

044 (480x640)

なんか昔大好きだったのに、もう「歳」が合わないんだな…と着れるものが無さすぎてテンション下がってしまいました(笑)

アメリカのモールにはだいたい「OLD NAVY」があって、
安くアメカジを楽しめたのが好きだったのですが、時代のファッション傾向が変わったのか、
私の体型に無理があるのか、
年齢に無理があるのか…。

なんかことごとく違和感を感じて、早々に退散しました(笑)

あのガンダム、中に入れるともっと面白いのにねぇ~。

スポンサーサイト
10月下旬の平日。

お天気がよろしい一日。

久々に有休を取って夫婦揃ってリフレッシュ。

IMG_8720 (480x640)

天高く馬肥ゆる秋。

青空に映えるタワーの美しさよ。

けやき坂をのぼりながらテンション

前からゆっくりお茶してみたいと思っていた「ローダーデール」でbreakfast。

IMG_8718 (480x640)

平日の朝からこんな素敵なカフェで優雅な朝食をとるLadies & Gentlemen。
テラス席が眩しい♪

ジローラモみたいな異国のオジサマがお食事されている姿が斜め後ろに見える窓際のテーブルへ。

後ろのソファーのテーブルにはこれまた異国のマダムたちがBaby連れで優雅におしゃべり&朝食。

ココハドコ?状態の中、美味しそうなパンケーキなど頼んでみましたが、
モデルさんですか?みたいな美女が近くに座りだしたり、
なんだか落ち着かない…。

自分の普段の平日の動きと(この時間何してるだろ?みたいな)比べて
なんともギャップを感じてますます落ち着かず…(笑)

朝食は美味しかったような気はするが…。

雰囲気はそれなりに楽しんで、しかし長居をすることはなく、ヒルズへ。

IMG_8721 (480x640)

ハロウィンのデコレーションで盛り上がるシーズン。

IMG_8728 (640x480)

かぼちゃやスクワッシュもずいぶんたくさん売り出されるようになって、
ハロウィン好きとしてはとっても嬉しいです。

「ジョジョ展」を観に行くという夫と別れて、しばしウィンドーショッピング。

IMG_8730 (640x480)

こちらの雑貨&インテリアショップで運命の出会い。

IMG_9247 (480x640)

HANSAのスカンク!!

いや~、スカンクですよ、スカンク!!!!

かれこれ20年近く前にさかのぼるけれども、
アメリカのキャンパス、Student Centerの脇でスカンクに襲われた事件を生涯忘れることはありません。

あの恐怖のスカンク体験を思い出させてくれたこのStaffed Animal。

しかもセールの棚に飾られていたんですよ。

もうビックリです。

HANSAといえば、
リアルな造りで知られるぬいぐるみのメーカーなんですが(スミソニアンとかNYのFAOシュワルツとかにも売られているリアルで巨大なぬいぐるみ)、そのHANSAのスカンクがセールに…。

値札をみたら「3800円」ってついてるんですよ。

IMG_9248 (640x480)

でもその上にシールがさらに貼られていて「2000円」に。

2000円でもあのスカンクを彷彿とさせる超リアルスカンクだから欲しい!

毛並といい、面構えといい、

いいじゃない、いいじゃないの、これ。

思い出させてくれるじゃないの!

抱っこしながら店内をぐるぐる歩いていたら本当にかなり欲しくなってきて、
ええい、買っちゃえ!

と思いレジへ。

そしたらお兄さんが

「900円です」

って言うんですよ。

900円?

聞き間違えかと思ったけど、とりあえず驚きを隠して1000円札だけ出したら
ほんとに100円お釣りをくれて…。

あれ、ほんと900円だったの?!?!

2000円だと思ってたからなんか異常に得した気分で
「間違いでした」と言われないかヒヤヒヤしながらお店出ましたよ。
若干早足だったかも(笑)

日本でスカンクなんて見る機会も無いと思いますが、
アメリカだとふつうに野良犬みたいに生息してるから、出くわすこともあるんですよね。

よくスカンクにやられた車は廃車とか、噂には聞いてましたが、
まさか自分がかけられるとは…。

偶然にも遭遇したスカンクが物珍しく、
思わず近づいてしまったHちゃんと私。

瞬間、スカンクの目が暗闇でギラリと光った気がしましたよ。
目には見えねどもマンガのように黄色い煙に包まれた気もしました。
(いや、実際包まれたんでしょうが…)

想像を絶する異臭に包まれた私たちが猛ダッシュで悲鳴を上げながらシャワーを浴びに帰り、3度も4度もシャンプーを繰り返したこと、いまだ忘れません…。

持っていた荷物はすべて即死で
財布の中のコインまで恐ろしい悪臭がしみついて、何度洗っても取れなかったこと。

「スカンクには一歩たりとも近寄るな」

その後二度と野生のスカンクに遭遇する機会もなかったので、
身を犠牲にして得た教訓が生かされることはなかったけれど。

今我が家には時を経て、「悪臭」を放つ心配のない、
ただ可愛いだけの白黒のスカンクがお茶目に同居しております。

アルバートさん!

2012.10.23 ハガキの木
丸の内散策の一日♪

CMでもお馴染みの三菱一号館美術館。
歴史ある周辺の建物の中でも特に大好きな建物です。

IMG_8663 (640x480)

東京駅に向かって戻る途中、
気になる樹を見つけました

IMG_8664 (480x640)

思わず足を止めたくなる大きな樹がビルの前の一角に。

なんだかとても素敵な樹です。

IMG_8667 (480x640)

そしてなぜか郵便ポスト。

と思ったら、

IMG_8665 (480x640)

「郵便局の木」

なのでした。

その名も「タラヨウ」。

聞いたことない!

説明によれば「葉の裏に先の尖ったもので字を書くと、その跡が黒く残る」んだそう。

ほぉおおおお~。

紙の無かった時代、
これが便箋の代わりになったというワケ?

「はがきの木」かぁ~。

面白いですね。

試してみたかったけど、引きちぎるわけにもいかず…。
落ちてる葉っぱで試せそうなのはないかな~と目を凝らしましたが、
落ち葉だけにカラカラ…。

あー一度でいいから試してみたい。

IMG_8674 (640x480)

角を曲がるとリニューアルした中央郵便局が!

4年ぶり、今年の7月に戻ってきた東京中央郵便局。
昔の雰囲気を残したデザイン。
駅舎同様ピカピカになって、素敵~。

またゆっくりと記念切手でも買いに訪れたいです♪


爽やかな秋晴れ。

ベンチアートに癒されながらも、お腹グー、でブランチを。

IMG_8602 (480x640)

パンが美味しいメゾンカイザー発見。

以前に池袋のお店で友人とランチをしたことがあり。
その時のコストパフォーマンスがなかなかシビれるレベルだったので、記憶に残っており…。

IMG_8595 (640x480)

とにかく焼きたてのパンが美味しいのデス(パン屋だから)。
わんこ蕎麦よろしくお姉さんがカゴに入れては運び、入れては運んできてくれる…(止まらない)。

さすがに丸の内のこの店舗じゃぁ、場所代の高さからか、
メインのボリュームとか、パンのおかわりの頻度は池袋ほどじゃなかったですが…
それでも満足満足。

IMG_8598 (640x480)

私はポテトフライもついたお肉をメインに。

運よく窓際に座れて、
外のテラス席がよく見えました。

IMG_8596 (480x640)

夫がチョイスしたのはピタパンのサンドイッチ。

フフ、これじゃパンをおかわりしまくれないじゃないの!

IMG_8597 (640x480)

でも満足の様子。
スープいいな(味見)。

IMG_8600 (640x480)

午後からのルートを確認しながら…パン。
いろいろとどーでもいいことを話しながら…パン。

IMG_8601 (640x480)

食後のコーヒーも美味しくいただき♪

ご馳走さまでございました♪





 住  所:千代田区丸の内1−4−1丸の内永楽ビルディング1F
  電  話:03-6269-9411

  
  営業時間:
平日8:00〜23:00
           ランチタイム 11:00〜14:00
           ティータイム 14:00〜17:00
           ディナー   17:00〜23:00
            (フードLO22:00、ドリンクLO22:30)
    
        日曜日10:00〜20:00
           ランチタイム 11:00〜14:00
           ティータイム 14:00〜17:00
           ディナー   17:00〜20:00
            (フードLO19:00、ドリンクLO19:30)


10月。

秋!

秋といえば…。

とにかくいろいろ手を出したくなるのですが。

東京駅の丸の内駅舎がリニューアル、ということで、見学がてら、丸の内散策にお出かけしてきました。

IMG_8607 (480x640)

Wow!

行幸通り。

駅舎目当てにいつもより人が多いような気が…。

天高く馬肥ゆる…秋です。

IMG_8582 (640x480)

空が高い!!!

丸の内仲通りを中心に、期間限定で設置されていたのが「丸の内ベンチアート」。

IMG_8574 (640x480)

ベンチの脇や傍らに、有名人がそっと寄り添ってくれている、アートのお祭り。

IMG_8603 (480x640)

松井は背番号55もしっかりと再現されていて、なかなかのクオリティ。

IMG_8575 (480x640)

小栗君はおばちゃまたちにとっかえひっかえ…ベタベタ触られていました。
あんまり似てない気がしますが…。
足はしっかり素足にサンダルで。
雰囲気は出てますー。

IMG_8610 (480x640)

龍馬!!

思わず話しかけたくなる存在感!

IMG_8611 (480x640)

卓球の愛ちゃん。

カワイイ。

IMG_8614 (480x640)

こちらはお嬢。

貫禄たっぷり。

あんまり似てないのもちょいちょいありましたが、
これはすっごい似てるわ~、と思ったのが所ジョージ。

IMG_8630 (480x640)

とっても雰囲気が出てます。

IMG_8631 (640x480)

ね。

歴史上の人物もいれば、歌手や俳優、いろいろな人が選ばれていました。

愛菜ちゃんや福ちゃんもいたけど、こちらはあんまり似ておらず…ビミョー。

見つけた瞬間、テンションの上がるコチラ。

IMG_8639 (480x640)

楽しそうに隣に座って写真を撮る人たちがたくさんいました。

IMG_8648 (480x640)

リカちゃんは『バカラ』のお店の前に座っていました。

こちらはしっかり鎧に身を包んで…。
家康様です。

IMG_8659 (480x640)

もっとたくさんありましたが、この日一番人気だったのは、
こちら、石川遼君!

IMG_8624 (480x640)

爽やか~。

秋晴れの一日。

ベンチアートでいっそう楽しい一日になりました♪♪♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。