上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
満喫した東京3Daysもあっという間に終わりに近づき…。

中野マルイの1Fでシーグラスアートにチャレンジするイベントをやっていたのですが
目に留まった瞬間、「やりたいっ!」×2。
クラフト系が好きな兄妹で、食いつきの良さが見事でした。

IMG_0622 (610x640)

おばちゃん(おじちゃん?)の財布のヒモが緩みっぱなしです。

WAVE TALE』というお店が出張講座をされていました。

IMG_0627 (640x480)

このシーグラス、自然に海に流れ着く瓶のかけらなどでできたガラス片のことで、ビーチグラスとも呼ばれています。

歳月をかけてできる自然素材。

全国の海岸を巡って拾い集められたシーグラス。

これを針金で巻き巻きしながら、ビーズ、チャームなど、いろいろな小物と組み合わせてペンダントやストラップにする、という具合。

簡単そうでかなり細かい作業なので、姪っ子は「やった気分」だけ味わい(本人は作ったつもり)、
ほぼお店のお姉さんが仕上げ。

甥っ子は作ってもらった設計図を見ながら奮闘していました。

おうちに戻ってもクラフト熱が冷めないのか、

スカイツリーで出会った謎のおじちゃんにもらった「しおり」(観光に来た子供たちに趣味で配っているらしい)に触発されて、「しおりづくり」がスタート。

IMG_0306 (640x551)

これがおじちゃんがくれたしおり↓

IMG_0326 (480x640)

夜景のバージョンです。

こちらは姪っ子(4歳)のしおり↓

IMG_0323 (480x640)

裏に名前(フルネーム)と、

おえいあおえういあ

と縦書きで書いてあります…

こっちは2年生の甥っ子が作った作品↓

IMG_0313 (480x640)

見てもないのに、おっちゃんの栞の影響でかなぜか夜景バージョン。

しっかりセロテープでラミネート?加工されています。

IMG_0314 (480x640)

うむ。

力作!

姪っ子ちゃんは出発までしばし仮眠?

IMG_0358 (640x465)

めーいっぱい遊んで疲れましたネ。

また夏に会いましょ~。

後日、お礼のお手紙が届きました。

IMG_0475 (640x480)

「すごい高い」


小さなハートに大きく残った東京の風景。


東京日和

スポンサーサイト
2013.05.30 たまご
最近知った目玉焼きの㊙技。

極力鉄板に近づけて、割ると同時に鉄板に置くのが
「ふんわり目玉焼き」を作るコツなのだとか。

知らんかった知らんかった知らんかった~!

めちゃ高い位置から割り落としていました。

それを聞いてから欠かさず守るようにしていますが、
気のせいじゃなくて、ほんとに数割増し「ふんわり」な気がします。

IMG_0675 (480x640)

なるべく空気に触れさせないのがコツらしいです。

たまごが大好きで、

とりあえず半熟卵があれば、冷蔵庫の残りものも何でも美味しくいただけてしまうのですが、
こんな小さなことが目玉焼きの仕上がりに影響するとは…。

目からう・ろ・こ。


これをはずすわけにはいかないでしょう…ということで、

東京スカイツリー。

混雑は必至だったのでのぼるのはパス、でしたが、
間近で見るだけでも迫力は鮮やかに記憶に残るハズ。

ということで、行ってまいりました~。

IMG_0612 (387x640)

634m。

あまりの高さにふつうのカメラには収まらないのですが…。

秘密兵器はI-phone5。

「パノラマ設定」にして撮りたい地点からグググググ…っと被写体に向かってゆっくりとレンズをスライドさせていきます。

横でも縦でも、細長いものを撮るときに大活躍いたします。

たまたま近くに居合わせた女子高生くらいの女の子二人組にこのコツを伝授してあげたところ、
神のごとく崇められました(笑)

ランチは『モンブラン』で決まり!

IMG_0236 (558x640)

浅草の老舗の洋食屋さんです。

店内には数えきれないほどのサインが飾られています。

ソラマチなど、ツリー近くのお店は激混みなので、あえてそこはハズして、
本所吾妻橋まで歩いてこのお店に。

みんながそろそろお昼に…という時間よりもフライング気味に入らないと、
こことて行列でタイヘンなことになります。
早歩きでお店に向かいました。

幸い、広いテーブルはあと1席、というところを滑り込みセーフ!

その後からは案の定行列が出来始め…フー。ナイスキャッチ!でございました。

エビフライがツリー状に盛りつけられた名物を食べたかったのですが、
GW中は作ってない、とのことで…

やっぱり手間がかかりますもんねぇ。

でもこのお店はバリエーション豊かなハンバーグで有名。

IMG_0224 (640x480)

ロシア風やらフランス風やらオランダ風やら、
肉汁にそそられるでっかいハンバーグ♪

子どもたちのリクエストもあり、ピザもオーダー。

IMG_0219 (640x480)

お子様ランチも大人分くらいの量がありビックリ。

IMG_0220 (640x480)

単品も充実していて、もう食べれない!というくらいいろいろ頼んで
ガッツリ洋食タイムになりました。

再びツリーへの道を戻りながら、お土産選び。

途中の公園でゆるきゃらの『おしなり君』に遭遇。

IMG_0250 (289x640)

子どもたちは着ぐるみがニガテで、寄りつきもしませんでしたが…(汗)

無理やり記念撮影~。

姪っ子の選んだお土産はコレ~。

IMG_0267 (640x531)

めちゃ可愛いパンダとスカイツリーのコ・ラ・ボ

もぅ、可愛すぎて…チョイスが…。

編みぐるみってのもいいわ。

姪っ子、いたく気に入っており、後生大事にしそうな勢いでした。

ツリー前の「咲花Cafe」でお茶休憩のひと時も楽しかったです。

IMG_0263 (640x480)

子連れも安心できる温もりのあるカフェで、
店内には子どもたちが退屈しないように絵本や折り紙が置いてあって、とても親切!

注文を受けてからミキサーで作ってくれる生ジュースや、穀物豆乳カフェオレなど、
オーガニックなこだわり感もNice!

IMG_0278 (480x640)

こんな思いきったメニューもあり(笑)

私が頼んだという…(爆)


東京日和

とうとう終わってしまいました…。
アメアイ・シーズン12。

フィナーレの豪華なステージは毎回のお楽しみ。

今年はマライアが審査員だったので、絶対に歌うと思っていましたが、
そして歌ってくれましたが、メドレーを。

口パクだったような気がしています。

口の動きといい、カメラワークといい、どうにも違和感があり、
放送後もアメリカのネットなど見てみましたが、やっぱりlip-syncing(口パク)じゃないか?と疑問視する声が上がっていました。
ライブだった、と関係者は否定しても、どうにもあのパフォーマンスは違和感が拭えないです…私は。



You tube上でもLip-syncingだの、dubbed(吹き替え)だのと言われて、物議を醸してます。

まぁ、もう終わったことだし、マライアが名曲を世にたくさん残した人であることは間違いないけれど…。
疑問が起こるようなややこしいパフォーマンスじゃなくて、
メドレーじゃなくてもいいから1曲ちゃんと歌ってほしかったわ~なんて。

ま、それはさておき、

今回もBIGなアーティストが次から次へと。

すっかり楽しませてもらいました。

特に感動だったのは大御所、アレサ・フランクリンが登場したこと。

飛行機がNG、ということでNYからの中継だったけど、
TOP5の5人の女子たちと一緒に4曲披露してくれました。

でも、このステージでも事件が…。

結果を知らないはずのアレサが
「キャンディス、あなたは勝者よ」と口走っちゃったこと

“Candice, tonight you’re a winner.”

そのあと、
“Win or lose, you are a winner. You and Kree both have promising careers.”
てな感じでフォローは入れてましたけどもね…(~_~;)

どっちを応援していたかは明白で、クリーファンだったら興ざめだっただろうな…と。

ま、それでもパフォーマンスはNatural Womanに始まり、RespectにThinkも入って豪華豪華。



楽しかったです。

ネット上ではアレサ=台無しにしちゃった人、みたいになっててちょっと悲しい…。
もう71歳のおばあちゃんだから許してあげて~。

今シーズンでDIVAをテーマにした回があって、
セリーヌディオンやらビヨンセやらいろいろ歌われていたのに、アレサが入ってなくって残念~と思っていたら、ここへ持ってくる企画があったのね、と妙に納得してしまいました。

あとニュースとしてはランディが今シーズンで引退、ってこと。

来シーズンはもうあの「YO YO YO」が聞けなくなるかと思うと…悲しすぎる!寂しすぎる!!!

ハ~完全燃焼しました。

キャンディス・グラバーという名前がこれからどんどん前に出てくるのを楽しみにしています。

今回、ファイナルでジェニファー・ハドソンが登場、デュエットしてくれました(ナタリー・コールの「Inseparable」)が、まぁそれはもう圧巻の一言。



思わず立ち上がり、画面に食いついて拍手喝采でした。

いつか二人でCD出してもらいたいです、ほんと。

あー来週からは『Xファクター』が始まります!

なんか放送時間が変わっちゃうのでちゃんと見れるのか自信ないですが、でも絶対見る~。





2013.05.25 Chasing Pavements
毎週末、熱中していた『アメリカンアイドル』の今シーズン(12)も、いよいよフィナーレ!!!

今年はベスト5がすべて女性、というDIVA対決になり、
特にベスト4入りを決めたアンバー、クリー、キャンディス、アンジー、
みんな本当に上手で大好きでした。

誰が残っても良かったんだけど、歌唱力でいえばやっぱりキャンディスが群を抜いている気が…。

でもいろいろな要素が絡み合っての一般投票なので、ほんとに最後までわかんない。

実はアンジー、キャンディス、クリーのTOP3から優勝争いに入る時、
アメリカのアメアイのサイトから届くメルマガの件名が…。

「○○○ VS ○○○」と…

思いっきり…

バレバレなタイトルで届き…。

ありがとう…。

準決勝戦のドキドキが半減する中、ま、それでも楽しみましたが。

で、キャンディスVSクリー。

うん、やっぱりそうだったんだ…

アンジーも良かったんだけど。
故郷凱旋の様子がクリーは深いものがあったからな…。
強く印象に残った気がしました。

あ~それにしてもレベルが高い!

決勝戦。

3曲づつ披露。

キャンディスがアデルの「Chasing Pavements」を歌ってくれました。

ハ~素晴らしい!
大好きなADELE、あんなに上手に歌ってくれて嬉しい。

も~優勝!

デイヴィッドレターマンショーに出演のアデルのバージョン、見っけ。



Should I give up?
Or should I just keep chasing pavements
Even if it leads nowhere
Or would it be a waste
Even If I knew my place
Should I leave it there
Should I give up?
Or should I just keep chasing pavements
Even if it leads nowhere


「Glee」のシーズン4、第一話、ラストシーン。
ポストレイチェル、マーリーを中心に新生ニューディレクションが歌うこの「Chasing Pavements」もとっても良かったのです♪

久々にまた震えました♪



ラーメンでお腹が満たされ気分上々。

お次は地下道を通って丸の内側へ移動。

ゴールデンウィーク中の丸の内一帯では「ラ・フォル・ジュルネ オ ジャポン2013」という、激しく舌を噛みそうな音楽イベントをやっておりました。

そこかしこで無料の演奏会が催され、
丸ビルの1Fでもちょうどデキシーランドジャズが♪♪♪

IMG_9965 (640x480)

私も今ではいろんなジャズを聴きますが、ジャズを好きになったきっかけはデキシーランドジャズ。
アメリカで演奏を目にした衝撃、今も忘れられません。

子どもたちは音が大きくてビックリしたみたいですが。

それにしてもゴールデンウィークの東京はいろんなイベントをやってていいですねぇ。
いくらでもタダで楽しめそうです。

でもって、また!な感じですが、
やはりテッパンなのではずせないですね。
スカイバス。

IMG_0085 (640x480)

もう何回乗ったかわかんないくらいなのですが、
ガイドさんの案内も小ネタが違ったりするので、毎回新しい発見があって楽しいです。

最近、半券を残しておくと次回割引がある、というサービスが出現。
これは大事に取っておかないと。
案内役が多い我が家にはなかなかの耳より情報。

IMG_9995 (480x640)

もうルートと見えるものがだいたいわかってるので、シャッターチャンスを逃さなくなりました。

「心構え」「タイミング」というのは何においても大事なものですね。

IMG_0006 (640x480)

この2回目の運行時間帯にしか撮影できない、という
太陽と東京タワーのコラボフォト。

同じルートでも時間帯によって見える風景が違う、というのが面白い発見でした☆

IMG_9990 (640x480)

しかしけっこう暑かったですね、
なにせ屋根がないもんで。

先頭はちょこっとひさしがあるんですがね。
小さい子どもはやっぱり先頭がいいですね、よく見えるだろうから。

今度はぜひ一番前に座ってみたいです。

IMG_0090 (640x480)

話題の東京の新スポット「KITTE」に立ち寄りましたが…。

ありえない混雑ぶりに尻尾を巻いて出てきました…(敗北)

すごかったです、みんなよくあの行列に耐えますね…。
またにさせてもらいます~。

復元された丸の内駅舎の天井を見上げ、ほほぉ~。

IMG_0096 (640x480)

子どもたちは復元もなにもわかんなかったでしょうが…ま、いいでしょう。

それよりなによりキッズたちは大好きな「水族館」に行けるのが楽しみで仕方ない様子。

姪っ子(4歳)はあのスカイバスが「水族館行き」だと思ってたくらいでしたので。

いやいや、山手線で移動です。

IMG_0126 (640x480)

品川駅から徒歩2分、という都会の水族館、エプソンアクアスタジアム。

小ぶりながらもアシカやイルカのショーが楽しめるとあって親子連れに人気。

IMG_0105 (640x480)

なんだか魚を見に来てるのか、人を見に来てるのかわかんない人ごみでしたけどもね。
ま、このシーズン、水族館といえばこんな感じなんだろうから仕方なし…。

IMG_0113 (640x480)

私は早々に「席取り」の役目を買って出て休憩(笑)

ジジイか!

いやババアです。

しかし、満席のアシカショーも、たまたま空きそうになった席を目ざとく見つけ、
「ここいいですか?」と譲ってもらうという、瞬時のおばちゃん力をいかんなく発揮。

やはり鍛えるは筋肉よりもこのテの力かもしれません?!

IMG_0591 (640x480) IMG_0592 (640x480)

赤いテープのついたシートは水しぶきが容赦なくかかるシートらしく、
あろうことか、何も知らずに最初そのエリアに座っていたのですが…。
途中でシートの色の違いに気づき、慌てて「黄色」に移動。

イルカの気分で「黄色」でもバッシャリいくこともあると近くのリピーターさんに聞いて、ビビりながら観覧しましたが…。

旦那が左側バッシャリやられてました(笑)

スリル満点で楽しかったので、今度はかかる気満々でカッパ持参で観に行きたいです。


東京日和


シフォンケーキというものはなぜこうも人を幸せにするのでしょう。

天使たちが座る円座?
妖精のベッド?
赤ちゃんのほっぺ?

フワフワすぎる弾力に魅せられ、壊してしまうのがもったいなく…。
傷つけるのが罪のような…。

でも美味しいから食べちゃう。

そしてあっという間に消えちゃう。

もう一口。

もう一口。

ないっ!

もうないっ?!ないのっ?!

はかなく消えゆく夢幻の世界なのです。

だからこそ

あぁ、また食べたい…。

人は虜になるのでしょうか。

焼き菓子の中であれほどフワフワしたものは無い気がします。
焼いているのにフワフワ。

透け感のあるオーガンジーもしくはシルクの気品。

比較的、カロリーの低そうに見えるこのスイーツ、たくさん食べても救われる感じがするところも好きです。

お菓子作りが趣味のA様よりいただきました。

IMG_0444 (640x480)

珍しい桜あんを使ったシフォンケーキです。

あぁ、ピンク!

春です!

いつも手作りのスイーツを中心にご家族が円満な様子が伝わってくるブログ、
この「桜あん」がブームらしく、頻繁に登場していたので、ひそかに超気になっておりました(笑)

私にも食べれる日が来るとは!!!(感激!)

しかもホールで!!!!

IMG_0445 (640x480)

ワクワクが止まらず、いそいそとこないだFさんからもらったパイナップルティーを開封してみました。

IMG_0446 (640x480)

フルーティーな香りです。

愛らしいシフォンケーキ、

夫が「どこの?」と聞いてきました。

非売品だよ~。

合掌。

IMG_0452 (640x480)

美味しい美味しいと連呼しながら、パクパク。

きめ細かくて、上品な甘さ。

昇天しました。

幸せを運ぶ桜のシフォンケーキですね。

見目麗しさもさることながら、美味しいシフォンに春気分を満喫。

ありがとうございました。

ご馳走様でした~

Thank you so much♪

2013.05.13 TAKENOKO
主人の実家から裏庭で獲れた旬のタケノコが送られてまいりました。

IMG_0457 (640x480)

下茹でしてもらっててありがたや~。

早速、「炊き込みご飯」を炊いてみました。

IMG_0458 (640x480)

にんじん、タケノコ、しめじにシーチキン。

適当におだしと醤油で味付けをしますが、シーチキンがなんとかしてくれます。

IMG_0459 (640x480)

ウシシシ~。

冷めたのをお茶漬けにして食べるのもけっこう好きだったりする私。

ちょいおこげのところも美味しい。

タケノコの歯触りがいい感じでございます♪

吉祥寺の『レモンドロップ』で買ったケーキで朝のおめざ。

IMG_9933 (640x480)

さぁ、今日も快晴。
いい予感。

外出までの時間、『チケットトゥライド』でエンジョイ。

IMG_9936 (640x480)

とりあえず「練習」ということで、
私たちも久々だったのでルールを思い出しながらチャレンジ。

やっぱ面白い。

チケット・トゥ・ライドアメリカ 日本語版チケット・トゥ・ライドアメリカ 日本語版
(2012/04/08)
ホビージャパン

商品詳細を見る

甥っ子、ハマるヨ・カ・ン。

と、ほっとくといつまでもやってそうなので、ゲームは切り上げてお出かけタイム。

今回のリクエストの一つ。

「東京のラーメンが食べたい」

を叶えるべく、

東京ラーメンストリート』へ。

IMG_9940 (480x640)

東京駅に人気のラーメン店が集まる「ラーメンストリート」は「朝ラー」をやってる店がいくつかあって、早朝から人気のラーメンを食すことが出来ます。

朝からラーメン?!

って感じですが、早起きすれば意外といけます。

短い滞在期間でも、長い滞在でも、
希望の夢を叶えてあげたい。

時間の無い行程でも
たいてい街が動き出すのは10時から。

それを待って動き出すとだいたいが世の中の動きと重なって「混雑」へ「混雑」へと足を踏み入れてしまいます。

でもちょっと気合いを入れて朝早く動き出せるプランを組むとか、
ごはんの時間をずらしていく、とか、工夫すると混雑も避けられるんですよね。

IMG_9938 (640x480)

『六厘舎』はそれでも行列が出来てたので、もう少し子どもが大きくなってから、
ということで、こちらのお店に。

奥にテーブル席があって、家族連れにも入りやすいお店でした。
ラーメンももちろん美味しかったし♪

IMG_9947 (453x640) IMG_9944 (640x427)

甥っ子名(迷)言、

「ひとすじひとすじ美味しかった~」

にて一同爆笑。

ほんと、イケメンです。


東京日和


カメさんが甲羅干しをしていたり。

うららかな陽気の井の頭公園。

子どもたちはボート初体験♪

IMG_9861 (640x480)

30分のエクササイズ!

人力でございます。

IMG_9868 (640x480)

私は義妹とスワンに♥
フフフ。

と、姪っ子ちゃんいきなり泣き出す!!!

ママと離れて不安に陥った様子。

すぐにスマイル戻ってましたけども。

いい運動になりました。

お隣の自然文化園にて。

モルモットちゃんとのふれあいコーナー。

IMG_9880 (640x480)

ウッヒャー。
すし詰め!!!

激混みです。

こっちは私が初体験!

抱っこしたいモルモットを選んで抱かせてもらいます。

IMG_9893 (640x480) IMG_9887 (640x480)

三毛を選ばせていただきました。
なんたる愛らしさ。

萌え萌えで、かなり連れて帰りたかったのですが、

義妹に

「ねずみだよ」

と言われ…。

一気に熱が冷める…。

ゾゾゾ。

でもやっぱり可愛いわ、たとえネズミであっても…。

IMG_9896 (640x480) IMG_9898 (640x480)

って、こっちもネズミですよ。

世界最大の。

カ・ピ・バ・ラ(左)


けっこうな無表情。

お隣はニホンアナグマ。


4匹くらいがなぜか合体!

なぜ?

真夏でもこのスタイルなのか、気になります…。

そして井の頭公園といえばやはり、「ゾウのはなこさん」。

もう70歳近いご高齢のおばあちゃん。

IMG_9899 (640x480)

不思議なテンポでユラユラと揺れながら日がな過ごしている様子。

平和な春の一日。

1388212 (512x640)

藤がとっても綺麗でした

東京日和

新宿→吉祥寺。

中央線であっという間です♪

プリミバチ』でランチにしました。

IMG_9860 (480x640)

桜の季節はなかなか予約が取れない人気のイタリアン。

子どもたちが落ち着いて食べれるかちょっと心配でしたが、意外に大丈夫でした。
カルボナーラが食べたい、というリクエストに応じてオーダーしましたが、
なかなか真打ちが登場せず(笑)
待ちくたびれつつも、待った甲斐あり、今回の旅のベストグルメ賞をいただいたカルボナーラでした。

1388175.jpg

大人たちも久々に楽しくランチ♪

IMG_9828 (640x480)IMG_9827 (640x480)
IMG_9845 (640x480)IMG_9838 (640x480)
IMG_9850 (640x480)IMG_0377 (640x480)

ご馳走様でした~。

お腹が落ち着いたのでさぁ、ボートボート!!!

東京日和

夏冬は夫の実家、春秋は自分の実家に帰省することが多いのですが、
今年のGWは関西へは帰省せず、夫の妹ファミリーを迎えることに♪

去年の5月は自分の弟ファミリーの東京旅行だったので、
奇しくも2年連続で弟妹たちの家族と東京で過ごすことになりました♥

5月は1年の中でも
「花粉の時期は終わり、ものすごく暑いわけでもなく、梅雨もまだ先」。

好天に恵まれ、爽やかな季節。

学校関係でも運動会は最近は5月開催が多いみたいだし、
私にとっては10月の次に過ごしやすくて好きな季節かな~。

ということで、GW後半の3日間はツアコンライフを満喫させていただきました。

小さい子どもたちが2人いるので1日目は近場の新宿→吉祥寺。

IMG_9776 (640x480)

新宿に『ナイアガラの滝』があることを
どれだけの人が知っているかしら?!

そ・の・名・も!

IMG_9775 (640x480)

ですねん♪

冗談じゃなく、ほんとに。

『新宿中央公園』内にあるのです。

西新宿の高層ビル群の中にあるこの公園、実は区立の公園としては最大の面積を誇っており、
ほんとに広々としています。

緑に覆われていて、まさに都会の「セントラルパーク」!といった感です。
都会のオアシス、新宿中央公園。

隣のデニーズ越しに見えるこのパークが私は大好き♪
早朝到着だったのでデニーズで軽くモーニング、アイランドタワーの「LOVE」モニュメントでパシャリとした後、周辺を含め、散策してきました。

昔はおうちの無い人たちが集まりがちな公園でしたが、今では簡易のおうちも目に入りません。

周辺はドラマのロケなんかにもよく使われるので、ちょっと歩くと、あ、どこかで見た風景?!
という景色が目に留まります。

IMG_9740 (640x480)

端っこには子どもたちがキャッキャいいそうな遊具も。

甥っ子姪っ子、早速ハッスル状態で滑り台、ブランコに興じていました。

続いて10時OPENの都庁展望台。

IMG_9779 (640x480)

やはり展望台は澄み切った青空の日にのぼるのが一番。

45Fの高さはスカイツリーには及ばないでしょうが、遠くまで見渡せて本当に素晴らしい眺望でした。

子どもたちは景色よりももっぱら土産物の雑貨が気になって仕方ないようでしたが…。

IMG_9780 (480x640)

新宿センタービル(手前)、コクーンタワー(中)、東京スカイツリー(奥)。

スカイツリーが見つけられるとなんだかテンションが上がってしまいます。

東京日和

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。