上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンビニエンスストア。

家から近いからコンビニエンスなわけで…。

ついつい至近の「セブンイレブン」を利用することが多い我が家(私)です。

なので、セブンの新製品で気になるものはけっこう試しているほうなのですが、
最近のイチオシはこちら♪

ホットサンドの「モッツァレラとハム」です。

IMG_1282 (640x480)

気に入りすぎて、1週間に4回くらい買ってしまった週が…(笑)

何がいいって、チーズがいい。

モツァレラがいい。

40秒ほどチンしていただくのですが、
トロリとチーズが溶けるくらいにするのがポイント。

やりすぎるとドロドロになるので注意なのですが、
足りないとノビ~るチーズを楽しめないので、加減が難しいところですが…。

IMG_1284 (640x361)

ホットサンドなので、ほんのり焦げ目があって、少し焼いてくれているのがいいんですよね。
ハムの塩加減もこれまた絶妙。

ホットサンド、ほんと心が平和になります。

スポンサーサイト
歯医者の定期チェック。

だんなさんと同じ時間に診てもらえたので、帰りはラーメンで♪

高円寺「田ぶし」

001 (640x360)

現在では関東、静岡、海外にも数店舗あるようですが、その始まりはこの高円寺。

鰹の香味油にこだわったスープは色が黒く、なかなかの存在感がありました。

中太麺も大好き、穂先の柔らかいメンマが食べやすくて、So good!

夫は人気の「肉盛濃厚味噌 らーめん」。

特製の味噌ダレにとんこつスープを合わせた甘味あるスープに豚肉と野菜がたっぷり。

野菜、味噌好きな夫にはなかなかヒットのお味だったようです。

002 (640x360)

途中で交換したんだけど、ついお互いのを食べ過ぎてしまうほど、
どちらも美味しかったです♪

春夏秋冬、いつでもラーメン♥

食べたくなります♪


今年も金蝶園の水まんじゅうをいただくことができました!

IMG_1271 (640x480)

夏の風物詩

IMG_1272 (640x480)

いただく30分前に冷やして、氷水に浮かべていただきます。

最近セブンイレブンでも水まんじゅうが売り出されましたが、
やはり本場は違う!

モチモチ、プルプル、

とろける美味しさです♪

夏の終わりに素敵な甘味でした。

Sちゃんの心遣いに感謝感謝!
Many Thanksでした!

週末の朝食。

成城石井で美味しそうな四角いパンと大特価マンゴージュースを手に入れたので、
サンドイッチを作りました。

BLTサンドを気取りましたが、
よく考えたら、B以外何もかぶっておりません。

IMG_1276 (640x480)

B、ベーコン
C、チーズ
E、エッグ
C、キューカンバー(きゅうり)

ということで、

BCECサンドになっていました。

ACDCみたいな…。

卵の半熟度合が最高に私好み♥

サンドイッチにする場合は、サニーサイドアップ(片面焼き)ではなく、
ターンオーバー(両面焼き)がベスト。

ターンオーバーは両面が加熱され強い膜ができるので、サンド向き、とされています。
でも焼き過ぎるきらいがあり、引き揚げのタイミングが難しい。

そんな中、絶妙にとろけすぎず、固まりすぎなかった奇跡の出来栄えに至極満足!

チーズの上に焼きたてのエッグでトローリとけるチーズ具合も◎

モリモリいただいてしまいました♪

2013.08.24 もももも
Iさんから静岡のお土産いただきました~♪

ゆうぞら…夕空?

素敵な名前です。

IMG_1269 (640x480)

とっても大ぶりな桃!
かなりの立派サイズです。

こないだスーパーで買った桃とは大違い。
重い重い、

IMG_1268 (640x480)

どっしり重い、桃2つ。

もももも。

いただきます!
2013.08.22 22日限定
仙台の洋菓子店・カウベルが2007年に制定したと言われる「ショートケーキの日」。

カレンダーでの毎月22日の真上には15日。
これはどのカレンダーを見ても変わらない。

15…15…15…いちご。

ショートケーキの上には苺が乗っていることから
この日を「ショートケーキの日」に!

そう思いついたあるケーキ屋さんの素敵なひらめき
やがて全国のケーキ屋さん、洋菓子店に広まっていくことに…♥

最近ではローソンまでがこのアイディアに乗っかり、
ショートケーキではなくあの、プレミアムロールケーキに「いちご」をトッピング、というスタイルに。

IMG_1266 (640x480)

以前、このエピソードを知らず、いちごが入ったプレミアムロールケーキを見かけたのですが、
てっきり、よく出る新作なのだと思って、手に取らず…。

後から知っていつか買おう、と思っていたのですが、
いつも気付けば22日を過ぎており…(笑)

とにかく22日のみ販売している1日だけの限定商品なので、
この日を逃すとお目にかかれないという…。

今月、ようやく22日にゲット!できました!!

IMG_1267 (640x480)

ん~!イチゴイチゴ!

のってます。

ちょっとしたポイントだけど、白地に赤はやっぱり可愛い。

実はこのイチゴのっかりバージョン、
お値段は通常バージョンと同じ、という!

ローソンさんの粋な計らいに感激♥

22日はちなみに夫婦(22)の日でもあるので、
ずっと続けてほしい、ちょっとHappyな記念日企画です。

帰省土産を買いに行った折、
食べてきました、白ごま担担麺!

007 (480x640)

「紅虎餃子房」@有楽町にて。

006 (480x640)

美味しかったですぞ!

辛いけどオイシィ~。

暑い暑い夏でしたが…

想い出たくさん、良い夏になりました。

IMG_0772 (640x480)

Restart!

2013.08.17 お休み中DVDs
休暇中のラインナップ。

これはかなり前から観たかった作品。

鍵泥棒のメソッド」。

鍵泥棒のメソッド (角川文庫)鍵泥棒のメソッド (角川文庫)
(2012/08/25)
麻井 みよこ

商品詳細を見る

「アフタースクール」の監督だし、今をときめく?!「半沢直樹」の堺雅人さんと香川照之さんが絡むとあれば、面白いに違いない!

売れない役者と殺し屋で入れ替わっちゃう、っていうおっかしなストーリーも気になって仕方なく…。

期待通り、存分に楽しませてもらいました。

こちらはマンガを読んだ勢いで。

宇宙兄弟 スタンダード・エディション [DVD]宇宙兄弟 スタンダード・エディション [DVD]
(2012/12/21)
小栗旬、岡田将生 他

商品詳細を見る


しかしながら、20巻もあるストーリーを2時間の映画に詰め込むには無理が…。

「宇宙兄弟」のエッセンス、を感じる、という感覚で観るのが妥当な感じ?!
ヒビトとムッタの子役ちゃんたちがピッタリはまってたので、今じゃないとできないキャスティングだったのか…。



こっち、かなり観たかった(笑)

ジョニー・イングリッシュ [DVD]ジョニー・イングリッシュ [DVD]
(2012/04/13)
ローワン・アトキンソン、ナタリー・インブルーリア 他

商品詳細を見る


パートⅡの「気休めの報酬」のほうが気になっていたんだけど、
やっぱりパートⅠも観たほうがよいかな、と。。

ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [DVD]ジョニー・イングリッシュ 気休めの報酬 [DVD]
(2012/05/23)
ローワン・アトキンソン、ジリアン・アンダーソン 他

商品詳細を見る



相変わらず可笑しさ満点で、ローワン・アトキンソンワールド全開でした。

甥っ子姪っ子とは「マダカスカル」とこれ。


トイ・ストーリー3 [DVD]トイ・ストーリー3 [DVD]
(2010/12/01)
ウォルト ディズニー スタジオ シ

商品詳細を見る


もう何回も観てるのに、子どもたちは何回でも新鮮に見れるんですねぇ。

二人とも「トイストーリー」の大ファン。

ⅠもⅡもⅢもそれぞれにいいですよね。ハラハラドキドキでした。

こちらは映画館に観に行きたかった作品。

結局DVDになっちゃったんだけれど。

オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]オーケストラ! スペシャル・エディション(2枚組) [DVD]
(2010/11/04)
アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン 他

商品詳細を見る


最後の最後のほうまで謎が明かされないので、半分騙されかかってみており、
結局2回観て確認(笑)

コメディとミステリー、音楽と歴史、愛と勇気、様々なエッセンスが詰まった珠玉の作品!

ラストの12分、圧巻のステージに大感動。
レンタルで観るには申し訳ない気がしました。

充電完了~★★★★★

今夏の帰省では最終日にちょっと趣向を変えたイベントが挟まりました。

夫の祖母(94歳)の実家に保存されている
「屏風絵(六曲一双 押絵貼り屏風)」が美術館で一般公開される、というので、見学に。

祖母の親類から招待券が送られてきていたのですが、
ちょうど貸出期間中、ということでラッキーでした。

義母と出掛けることはあっても、高齢の祖母とは外出する機会など滅多にないので、
とても嬉しいイベントになりました。

IMG_0940 (480x640)

「屏風」だけを展示する、という企画はなかなか面白く、興味津々。

祖母の里に保存されている屏風絵は「人物花鳥走獣図」というタイトルの屏風で、江戸時代中期のもの。

一般的な屏風は1枚が1畳分あり、それが6枚でパタパタと折りたためるようになっている状態のものが2つで「六曲一双」と呼ばれます。

つまり、畳12枚分、という大きさ。

縁の部分を着物の帯などで囲んだものがあったり、ストーリー性があるものや、構図の面白いものやいろいろ。
外国にもコレクターが多くいます。

甥っ子は「美術館初デビュー」ということでしたが、

IMG_1227 (640x480)

2年生なりに真剣な眼差しで作品を鑑賞していました。

IMG_1219 (640x480)

常設展もゆかりのある「棟方志功」の作品が多く所蔵されていて、なかなか見応えがありました。

なにより祖母と一緒に美術鑑賞が出来た、というのは本当にいい思い出に♥

帰り道、「道の駅」でお茶。

キレイな「黄花コスモス」の花畑を通りました。

IMG_1233 (640x480)

桜色のコスモスと違って、8月には満開の黄花コスモスです。

IMG_1243 (640x480)

ひまわり畑も通りました。

夏~!!

出発の前のお昼ご飯。
「うなぎ」が登場。

IMG_1246 (640x480)

私たちが帰るタイミングに合わせて親戚の鰻屋さんから
いつもお義母さんが調達してくれる肉厚の鰻。
パワー注入で東京に戻ります。

高岡の駅では風鈴がチリンチリンと協奏して送り出してくれました。

023 (640x480)

真夏の暑さも気持ち和らぐ気がします。

いざ東京へ。

行きも帰りもDVD三昧でございました♪

夕飯は恒例の「ますの寿司」。

今回の「ますの寿司」は地元の「道の駅」でゲットした「平ら寿し」のますの寿司。

IMG_1260 (640x480)

よく見る竹の棒で押さえたバージョンもあったのですが、
あまり押し付けていないパックに入った「ふんわりタイプ」にしてみました。

お店のお姉さんが「私はこっちのタイプが好きで」と教えてくれたので。

IMG_1262 (640x480)

当たり!

大当たりでした。

もう1パック買っても良かったかも。

あっという間の帰省が終わってしまって…ちょっぴり寂しいですが、また日常に戻ります。


(おわり)

晴天が続いており、ずっと雨が降ってない、とお義父さんが言っていました。

ちょっと涼しいかな、と思うのはほんとに早朝だけで、
あとはあづい…。

あづい…。

ひたすら暑かったです。

IMG_1117 (480x640)

美白の女王、芙蓉様には遠く及ばない、日焼け必至の炎天下。

それでも庭の散策は楽しく。

自生のミントを発見。

IMG_1192 (640x480)

大量に育っています。

何か商売は出来ないのでしょうか。

バジルなど育てたら美味しいジェノベソースが出来そうですが。

東京に戻る身で何の提案も出来ず、ただカメラのレンズを向けるのみ、の私。

IMG_1135 (640x480)

草むらの奥に「ほおずき」たちを見つけました。

なんと愛らしいフォルムでしょう。

午後からは「イワナ釣り(つかみ)」に出掛けました。

車で15分ほど行ったところに大谷川があり、「いわな」を養殖しているのです。

001 (480x640)

子どもたちだけなのですが、小さな池にイワナを放流してくれて、
つかみ取りが出来る、という楽しそうなアクティビティ。

IMG_0987 (480x640)

さぁ、イワナを追い込め~。

お兄ちゃんは手づかみで。
妹ちゃんは「ニュルニュルして気持ち悪い」と手づかみを諦め網ですくう作戦に。

一人1500円で6匹。
3000円で12匹放流してくれます。

単純計算で1匹250円。

これはなかなかリーズナブルな価格なのです。

「道の駅」で同じイワナの塩焼きが1匹400円だったので。

隣に流れる川で川遊びもできるし、せせらぎにも癒され、楽しい楽しい。
(暑いけど)

IMG_1018 (640x480)

でもなんかリフレッシュしました。

自然ってやっぱり素晴らしい。

お盆ど真ん中すぎてなのか、すごく空いてて、貸切状態の池で子供たちは掴み取りを楽しめました。

IMG_1050 (640x480)

イワナちゃん~。

容赦なく12匹は炭火に。

IMG_1024 (640x480)

この暑さの中、暖を取っています。

すぐに焼けるのかと思ったら、40分くらいかかるんです。炭火。

それも余熱があっての40分なので、余熱なしだともっとかかるそうで。

待ってる間は川遊びをしたり、養殖されてる鯉やサメ(鑑賞用と言ってましたが、サメを飼っている養殖場)を見学。

出来ました~!の声にワクワク。

持参のおにぎりとともに焼きたてのイワナを頬張る私たち。

んまいっ。

ナントうまい!

2匹づつかぶりつき、おじいちゃんたちにも持って帰りたい、となり、
最終的にもう1ラウンド子供たちにやってもらって追加12匹炭火焼。

007 (640x480)

いやぁ、晩のおかずゲット~。
でございました。

甥っ子たちはあんなにはしゃぎ回っていたのに元気いっぱい。
帰り道、ソフトクリームを頬張り、本屋さんで好きな本を買ってあげると大喜び。

帰宅してもやれ「廻り将棋」や「おにぎりトランプ」やらで盛り上がっていました。

甥っ子たちの夕食には
前から作ってあげたい、と思っていた「りらっくまオムライス」を製作。

「調理」というより、もう「製作」の域に。

IMG_1054 (640x480)

ケチャップライスは義妹に作ってもらって、
私が「布団」の卵焼きとフェイスを担当。

IMG_1053 (640x480)

右耳はつまようじで組み立てて立体感を出し。
お布団は義妹のアイディアで星柄に。

ネットで見かけて以来、リラックマが大好きな甥っ子にぜひとも作ってあげたいと切望していたのですが、念願かなって披露。

立ち入り禁止のキッチンが気になる子どもたちに何度か覗かれそうになりましたが、
なんとかサプライズで驚かすことが出来ました。

もったいなくて食べれない!!!と言いながら、
甥っ子姪っ子、フェイス部分を残しながら、大切に食べてくれていました。

翌朝、朝食を食べにダイニングに行くと…。

IMG_1075 (640x480)

こんなものを作っていました。

(つづく)

あづい。

日本列島、どこもかしこもあづい…。

この夏、「アツイ」と何回つぶやいているか…。

東京も暑いが、富山も暑い。
暑かった…。

ただいま、富山。

IMG_1099 (640x480)

でもなんだか流れる「汗」の質が違う気がする…。

東京で流れるギトギトと薄汚れた(ように感じる)汗。
富山でかく汗は、なんだか爽やかな…心もちクリーン(笑)な…気がする。

IMG_1100 (640x480)

なにげなく庭に咲く花たちに癒され、

IMG_0960 (640x480)

元気づけられ。

IMG_0909 (480x640)

お出迎えありがとう。

甥っ子が「ビワ」の種を埋めたら「芽」が出たそうで。

IMG_0911 (640x480)

やだ、何年後かには「ビワ」がなるのかしら。
楽しみ。

そんな甥っ子は「ラジオ体操」を皆勤しておりました。

IMG_0897 (640x480)

偉いぞ。

畑を散策。
早朝にお義母さんと一緒にトマトをもぎりました。

IMG_1085 (640x480)

楽しい

育てた記憶がないが収穫を喜ぶ私。

IMG_1095 (480x640)

ザッパ~。

なすび畑も大豊作でした。

IMG_1116 (640x480)

素揚げせずに作るお義母さんレシピの麻婆茄子を習得。

IMG_1168 (640x480)

ご飯が進みます。

サンサンと輝く太陽のもと、

IMG_1112 (640x480)

「夏は得意よ」と言わんばかりのサンフラワー。

しかし紫陽花はこんな具合に仕上がっており。

IMG_1110 (480x640)

これはこれで素敵なのです。

おばあちゃんの育てるものは野菜も花もすべてが美しく。

IMG_1119 (480x640)

神々しく感じます。

(つづく)
2013.08.13 SUMMER VACATION
盛夏!

しばし、広い空を見上げに行ってまいります。

Let's 親孝行。

046 (640x480)

See you!

東高円寺ニコニコロード。

イタリアまかない屋 高田食堂」で大満足ランチの後、
ハシゴしよう、と決めていた「喫茶生活」へ。

IMG_0800 (640x480)

扉を開けた途端、珈琲豆の香りとジャズに包まれます(包まれ具合が相当すごいです。圧倒です)。

白い扉の向こうが完璧な珈琲+ジャズワールド、なのです。

よくあるジャズ喫茶は「喫煙当たり前」なところが多く、よくて分煙。

オール禁煙、というところが少ないのが泣けちゃう私たちなのですが、
こちらは「生豆」から「自家焙煎」されているお店で、完全禁煙。

煙を気にせず心ゆくまでジャズと珈琲が楽しめるなんて、私たちには天国のようなお店。
なかなか出会えないので嬉しい発見でございます。

しかも自転車で行けるじゃないのぉおお。

提供は珈琲をメインに、紅茶、日本茶でかなりの種類。
どれにするのか決めるだけでもけっこう迷っちゃいます。

そんな中で、楽しいのは半分の量を半額で「飲み比べ」できるというサービス。

IMG_0797 (640x480)

小さなハーフサイズのカップに本当に2種類注がれて出てきました。

酸味、苦み、バランス、クセあり、といった4種類を記号でかき分けて説明してくれているメニューから2種類を選択。

ペルーとメキシコの珈琲豆。

説明どおり、なるほど~違うわ~なのです。

さらに面白いのは、香りが楽しめるという「ワイングラス」でいただく珈琲。

IMG_0799 (640x480)

面白すぎるので夫に頼んでもらいました(笑)

いやしかし、これがなかなか冗談じゃなくいいんです!

こんな珈琲の楽しみ方があるなんて♪

でもって、さらに珍しいのが「スイーツや食べ物の持ち込みOK」という聞いたことのないスタイル。

思わず「ほんとですか?」と確認しちゃいましたらホントでした(笑)

で、そうだ、私たち、いいの持ってた!!!(さっき買った「高田食堂」のあれ、あのパウンドケーキ!!)

いや~、なんと奇遇な!!

で、実はパウンドケーキがあるんですよー、と伝えたら「お皿出しましょうか?」とのご厚意。

おまけに「フォークもありますよ、いかがですか?」のご厚意。

IMG_0795 (640x480)

もう甘えちゃいます甘えちゃいます、でこんな風に。

まるでこちらでオーダーしたかのような仕上がりに(笑)

珈琲一筋のマスターなのでか、スイーツ類を自由に持ち込んでいいだなんて、ほんと良心的です。

おかげで香り高い本格珈琲と美味しい手作りスイーツの夢のコラボを堪能することが出来ました。

「高田食堂でランチ→お持ち帰りスイーツをゲットして→喫茶生活で美味しい珈琲とセットに」

これはもうまたもや「味をしめて」やっちゃいそうな食スタイルでございます。

メニューをよく見ると、ジャズレコのリクエストも出来る、とあったので、
ホレスシルバーが聴きたいな、と思って、ちょうどレコードをチェンジされてる様子のマスターに
「どんなのでもリクエストいいんですか?」と聴いたら、
「何かありますか?」と。
「ホレスシルバーとか」

と言った途端にマスターが「ちょうど今(かけたとこ…)」と指差した先に「ホレスシルバー」のアルバムが(奇跡)!!!

店内にホレスのピアノが…♪♪♪

ビックリ仰天です。

私とマスター、同時にホレスを選んでいたなんて!

こんなミラクルあるんですね。

おもいきり相性がよさそうな珈琲屋さんなので、
ぜひぜひまた訪れたいと思います。

IMG_0798 (640x480)

こんな可愛いポイントカードもいただきましたし(笑)

ご馳走様でした♪

東高円寺のニコニコロード。

そのひなびた雰囲気が、駅付近の活気とは一種違うこのエリアに
「また行きたい!」と思えるお店♪ 2店舗。

イタリアまかない屋 高田食堂」は、ご夫妻二人が経営する小さなイタリアンのお店。

喫茶生活」はマスターが一人で経営されている小さな自家焙煎珈琲店。

「喫茶生活」をたまたま知って、ネットでチェックしている間に数珠つながりに見つけたイタリアンが「高田食堂」。

どちらもなんとも温もりを感じるネーミング。いい予感がしました。

近くにあるみたいなので、ハシゴしよう、と企画。

どちらも禁煙。休日営業しているところもこれまたポイント高し(for us)。

まずはランチ@高田食堂。

IMG_0793 (480x640)

小さなお店なのですが、清潔感に溢れていて、とても素敵な雰囲気♥

007 (360x640)

入口の小さなテーブルと二人掛けの席へ。

休日のランチは「パニーニ」と「ピザ」のセットが。

750円というのでどのような…?!と思っていたら、いきなりこの3種と2種の前菜がそれぞれに。

009 (360x640) 010 (360x640)

一目見て当たり!と思いましたが、
食べてまたビックリ\(◎o◎)/!

鮮やかな色につられて人参のサラダを一口頬張るや、もう!

オレンジの味がする人参シリシリ、大感動!!!
聞けばシロップに漬けたオレンジの皮が入ってるんだとか。
最高に素晴らしいアイディアなのです。

他のものもすべて1品1品が丁寧に作られていて、良心的に盛り付けられていて…。

メインのピザはシラスにトマトのコンビと、モッツアレラのパニーニ。

011 (360x640) 012 (360x640)

ピザは小さめのピザなんだけれど、この大きさが二人でシェアするのにちょうど良く♪
パニーニも二つにカットされて、それぞれ包まれて出てくるので、もう願ったり叶ったりなサービスなのです。

ピザは焼きたてのアツアツ。
モチモチ感がハンパなく、パニーニのチーズはノ~ビノビ。ハムの風味も最高。
ハ~ビバ、イタリア!でございます。

キノコのマリネはきのこドッサリ、
押麦と豆のサラダも美味しいっ!
ボォ~~~ノ!

もう、どれもこれも「お口に合います」状態で、夫も箸が止まらず…(笑)

ワインの種類がたくさんあって、ワイン好きの方には最高のお店でござろうかと。

あぁ、それにしても美味しかった、大満足♪

ご夫婦の雰囲気も素敵だし、とにかく価格が良心的すぎ!

さすがご夫婦でされているだけあって、
二人で食べに行ってシェアするのに種類や分量の具合が「BINGO!」な最高のイタリアンでした。

サラダはお持ち帰りもできるようになっていて、
スイーツも小売りされていたので、思わず購入!

IMG_0794 (640x480)

オレンジのパウンドケーキ(120円)にいちじくとグリーンレーズンとくるみのパウンドケーキ(180円)。
これもとっても良心的。
手作りの温もりあふれるスイーツに心躍らせながら「また来ます!」とご挨拶♪

ご馳走様でした。

食後の珈琲はいざ「喫茶生活」へ。

(つづく)
夕方には売り切れちゃうこともある、という人気のどら焼き♥

002 (480x640)

どら焼きにはいろんなタイプがあるんだけれど、
こちらのどら焼きは「ふんわり」感重視。

ふわっふわの生地に極旨の「大納言小豆」がぎっしり、なのです。

003 (640x480)

焼印は季節ごとに変わるらしく、夏は「向日葵」?ですよね、これ(笑)

小豆にこだわる芝栄太楼さんが、このふわふわどら焼きに選ばれているのは「能登の大納言小豆」。

005 (480x640)

能登大納言!

美味しいのです、この小豆が♥

添加物一切なし、というのに意外にも日持ちのいい(6日)使える和菓子!

心までほんわかするどら焼きなのです。

2013.08.09 宇宙兄弟
ようやく(笑)
19巻まで読みました!

宇宙兄弟(1) (モーニングKC)宇宙兄弟(1) (モーニングKC)
(2012/09/28)
小山宙哉

商品詳細を見る


ムッタとヒビトの夢、いつの間にか入り込んで応援しちゃってました。

名言の宝庫!

素晴らしいマンガをありがとう♪

芝大神宮のお膝元にある芝の「栄太楼」。

日本橋の「栄太楼」から暖簾分けを許された100年続く老舗。

近所に住んでいた明治の文豪、尾崎紅葉お気に入りの「江の嶋最中」が有名な和菓子屋さん。

048 (480x640)

久しぶりに夏のお持たせに、と昼休みを利用して和菓子を選びに行ったところ、
素敵な水羊羹に遭遇。

若旦那さんにも夏の人気商品です、と勧められて、いくつか購入したのですが、
差し上げた先様にも大変喜ばれて、これは絶品!と大評判。

049 (480x640)

その後、Nちゃんのお見舞いにも持参したところ、これまた大好評。

ついに私もガマンできず、会社帰りに売り切れ覚悟で立ち寄りました。

2つでしたが残ってました!

051 (640x480)

この水羊羹の素敵なところは、青竹に盛られているのは言わずもがな、
香り高い笹の葉で包まれているところです。

箱を開けた途端に思わず感激の声があがる姿。
一つひとつ丁寧な手仕事がほどこされたことがすぐにわかる容姿なのです。

おずおずと笹の葉を広げると、青竹の香り。

053 (640x480)

わざわざ京都の竹を選んで使っている、とお店の方にも教えていただいた通り、
どこの竹でもいいわけではないらしく、やはり「京都」の竹が特に香りが高いそうで。

小豆にも相当こだわっておられて、それぞれの商品に産地の違う小豆を使われています。

青竹のフタをはずすと、上品な水羊羹。

057 (640x480)

滑らかな美肌。

サラリペロリ、なのです。

絶妙におさえの効いた甘味に酔いしれるもあっという間に溶けて消えてしまいました…。

あぁ、至福。

2度目に買いに行った時は、先客のおじ様がこの水羊羹目当てのファンだったらしく、
私が開口一番「水羊羹ありますか?」と聞いたら、それが相当嬉しかったらしく(笑)、
「美味しいよねぇ、ここの水羊羹!」と話しかけられたという…。

でもってしばし店内がこの水羊羹の話題で盛り上がり。

おじ様、夏だけでなく、1年中売ってほしい、とリクエストされてました。

確かに。
私も1票です。

ちなみに、年中売ってますが、ここの「どら焼き」も大好き!

そちらはまた次回のご紹介♪


やっとゲットできました。

「おかしのまちおか」で!

手塩屋の「わさび」味!

どんだけ探したことか~。

024 (360x640)

ん~、わ・さ・び!

I like this!

013 (480x640)

Have a Nice Summer!

8月に入り、気分一新!

シアターオーブの1周年記念で企画された「ドリームガールズ」のミュージカル!

行ってまいりました~

IMG_0757 (480x640)

いやいや、映画とはまた違って、生の舞台、素晴らしかったです!

電光掲示板で英語字幕が両側に出ますが、やはり英語の舞台、歌も台詞も迫力があっていいっ!

ストーリーもですが、音楽がいい。

映画ではあまり印象に残っていない

♪Steppin' to the Bad Side、これが意外に印象に残るCool!なシーンでした。

楽曲、ダンス、照明、衣装、スライド(演出に多用されていたLEDの舞台装置)が絶妙に組み合わさって、相当惹きつけられました。

このシーンはほんと何回でも観たい!! 

そしてジェニファー・ハドソンがグラミーに輝いた
♪And I Am Telling You I'm Not Going、(あの渡辺直美ちゃんがすごい迫力で歌ってるやつですね)

もうあれを生で聴けただけでも価値あり☆

1幕の終わりはあのシーンで休憩に入るんだろうと思ってましたが、やっぱり。

拍手喝采で休憩に。
 
2幕も見どころがたっぷりでしたが、

耳に残る♪One Night Only、
映画ではビヨンセが歌った♪Listen、舞台ではディーナとエフィー二人のデュエットに!
そしてエンディングは♪Dreamgirls。

栄光や挫折、確執に和解、人生の酸いも甘いも乗り越えて、最後には夢と希望を与えられるラストに感動。

テンションも上がり、ドリームガールズから元気をいっぱいもらえた気がします。

IMG_0759 (543x640)
一員になれます?!

まさに真夏の夜の夢でございました。



なんだかこの方がわかりやすく解説して下さってる!(笑)

2013.08.01 夏のマカロン
夏の贈り物。

先日、『ポールボキューズ』のマカロンが届きました

002 (640x391)

洋菓子可愛いランキング1位ですね、ほんとに。

マカロンは冷蔵なので送ったりはしづらいのかな、と思っていましたが、
ちゃんと冷凍でクール便で届くのですねぇ。
食べる前に冷蔵庫に戻すという…。

なのでちゃんと好きなタイミングでいただけるんですよ。

ピスタチオ、ショコラ、シトロン、フランボワーズ

食べるのがもったいないですが…。

IMG_0613 (640x480)

フランボワーズがマイベスト1でした!

色の可愛さ、絶妙の甘酸っぱさ。

心和むひとときでした♪

Thank you very much!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。