上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「撤退」と信じ切っていたら…ビックリ。

復活してました、シナボン!!!!

なんなの?
どうしてお知らせくれないの??(くれるか)

六本木にシアトルズベストコーヒーとコラボしたショップがいつの間にかできてたんですね。
羽田空港に期間限定の2号店が出来て、そこは10月末までみたいですが…。

で、原宿に7月中旬にオープンとな!!!!

なぬ?!ですよ。
7月14日ですと。

いや…びっくり。

なんやかんやでウェンディーズとかバーキンとか、再上陸は珍しくないんだけど、
シナボンが再上陸してくれるとは…。
これは絶対に行こう…応援しなくちゃ…(誓)

にしても、原宿というところはよくいろいろ上陸しますね…。

今朝もニュースで、あの「マグノリアベーカリー」が6/16に上陸した、ってやってたけど…。

表参道でまた大行列!
6時間待ちとか。

ハ~、すごい。

でもマグノリアベーカリー、上陸遅くないか?
っていうのが正直な感想。

「SATC」で人気に火が付いたのはもう何年も前のことだし…。

でもドーナツやらパンケーキやらポップコーンやら次々に上陸しては新しいブームが起こるから、なかなか「カップケーキブーム」に持っていけなかったんだろうか…。

ともあれ、もう上陸するものないんじゃない?と思ってしまうほどの表参道。
なんでもありますね。
1日でいろいろハシゴできたらいいけど、行列が長すぎて1か所に狙いを定めないといけない悲しさ…。
あれだけ集まっているのに…。

なんにせよ甘いものには引き寄せられます。

スポンサーサイト
京都・錦市場の散策のUP忘れていました!

434 (455x640)

GW、久々に母と出かけてきました。

438 (640x480)

この「錦ごま」!
色とりどりのゴマが美しく、試食させてもらったけど、味も最高!
おにぎりに混ぜても美味しそう。

個人的にはゴマは歯に挟まるから天敵!
でもお土産にゲット。

こちらのタマゴ屋さんは「クリームパン」で有名な三木鶏卵さん。

440 (480x640)

一度食べてみたい、と思っていたのでお買い上げ。

441 (640x480)

贅沢かつ美味しい黄味アンパンでございました。

ブラブラと歩くだけでも、京都らしい食材が目に飛び込んできて楽しい市場。

442 (640x480)

と思ったら、年中「牡蠣」が食べられるお店があったり。

451 (480x640)

牡蠣好きにはたまりません!
1個からでも大丈夫!という店頭のお姉さんの誘いについつい…。

7447 (640x480)

結局いろいろ食べてしまった…。

で、衝撃の「チョコレートコロッケ」。

いろんなメディアにも取り上げられている名物みたいなので、
とりあえず1個。

7452 (480x640)

私はそんなに乗り気でもなかったけど、なぜか母が大乗り気。

7455 (480x640)

なんとも…ほんとにチョコレートでした。
チョコレートのみをうまいことコロッケにしており…。
どうやって作ってるんだろうか。

ブラブラと「食べ歩き」する人がやはり多いのか、
「う巻」までも串刺しに。

458 (480x640)

食べずにおれない。

はむはむ。
うまい。

460 (640x480)

いや~、楽しい市場でした。
本当に。
また行きたい。

市場から「寺町通り」のロングロングアーケードをまたてくてく。

いっぱいお店があって、右見て左見てキョロキョロ。

464 (640x480)

楽しそうな機械を発見し、

466 (480x640)

またつまみ食いしてしまいました!

1個55円くらいだったかしら、ロンドン焼。

満喫!

まだまだ梅雨まっただなかです。

突然黒雲がゴゴゴゴーっと近づいてきたかと思ったらバケツをひっくり返したような雨がザーッと数時間降って、また止んで…また降って…。とか。
なぜか三鷹に「ひょう」が降ったり。

不思議な天気が続いております。

ワールドカップは日本敗退…
第一リーグへの夢ははかなく消えてしまいました…。
肩を落とす選手たちを見ていると切なくなります。
世界の壁は厚い…。高いですね…。

でも、アメリカ、勝ち残ってますね!
どこが優勝するのかしら…。

さて、最近ハマっているパン!!!!

017 (640x480)

シナモンが好きなのだと改めて気づきました。

10秒ほどチンしていただくと、
アイシングがトロリと溶けて、パンはふわっふわ。
なんか中のシナモンのとこも大好きみたいで…
早くもリピーター。

1度食べて翌日また買ってしまいました…。
見つけると買ってしまうから近づいちゃダメ令が出ています。

あ~シナボン、食べたい!!!

2009年撤退してしまったシナボン!!!
帰国して吉祥寺にシナボンを見つけた時に、ぜったいこの近所に住もう!と決意したのを思い出します…。

でも甘すぎるのか…店舗数が徐々に減って…とうとうなくなってしまった…。

たまに街で「シナモンロール」とか見つけたりしても、
たいていは裏切られます。
違う、こんなのシナモンロールじゃない!と。

「ちぎってシナモン」もシナボンとは違うけれど…。
シナボンを食べなくなってかなり経つので、シナモンロールを正当に評価する舌力が落ちている気も(笑)



やっとこさ順番回ってきました。

ランチのアッコちゃんランチのアッコちゃん
(2013/04/17)
柚木 麻子

商品詳細を見る

楽しく読ませていただきました。

と思ったら、立て続けにこっちも回ってきました。

伊藤くん  A to E伊藤くん A to E
(2013/09/27)
柚木 麻子

商品詳細を見る


伊藤君、気になる人続出中、とありましたが、確かに気になります。

柚木さんづいている当月。

2014.06.23 IKEA立川!
都内にIKEAがやっとオープンしたので、行ってきました♪

立川は中央線で特快に乗るとなんと20分で行けちゃうので、意外に近くてラク!!!

そして、立川駅周辺…なんでもある!

すべての「箱」がデカイ!!!

久々のIKEA、楽しかった~。

そんなにたくさん買い物したわけではありませんが、
いろいろと参考にしたいことや、知りたかったことが知れたり、情報を得られたり。

002 (480x640)

なんといってもソフトクリーム50円にはビックリですね。

駅までの帰り道、ペロペロしながら帰りました。

また行く~♪


先日、遅まきながら『楽園のカンヴァス』を読み終わりました。
タイムリーにも「世界の朝ごはん」(知っとこ!)でスイス・バーゼルを紀行していて、
ほぉおおおお~と食い入りました。

倉敷、NY、パリ、そしてスイスのバーゼルが舞台として登場する原田マハさんの小説『楽園のカンヴァス』。

倉敷やNY、パリはすぐに土地のイメージが浮かびますが、
バーゼルには馴染みがなかったので、
たまたまTVで街の様子を見れてちょっと感動しました。

『楽園のカンヴァス』はアンリ・ルソーにスポットをあてて描かれるアートミステリー。
ルソー作品はもちろん、ピカソの作品も登場し、謎が深まるにつれてぐいぐい惹きこまれました。

楽園のカンヴァス楽園のカンヴァス
(2012/01/20)
原田 マハ

商品詳細を見る

在米中足を運んだ懐かしい美術館、MOMA(The Museum of Modern Art, New York)が絡んでいることもあり、作中に登場する名画をチェックしては美術ガイドやネットで学び直すのも楽しく、得る物が多かった気がします。

やはり多くの観光客がそれらを目当てに足を運ぶように、

ピカソ『アヴィニョンの娘たち』
ダリ『記憶の固執』
ゴッホ 『星月夜』
アンリ・ルソー『眠るジプシー女』、『夢』

はMOMAの宝であり、私もその絵の前ではしばし動くことが出来ず…。
じっと見つめていた時間を思い出します。

フィクションではあるのだけれど、
史実に基づいて細部が描かれているので、とても読み応えがありました。

美術館めぐりがいっそう楽しく、深まる予感のする一冊になりました。

この年になると料理も自己流というか、適当というか、
夫と二人ということもあり手抜き率が高いというか…。

新しいものは食べたいけれど、新しい料理を学ぼうという意欲に欠けている気がします。
反省。

実家に帰って有難いのは、懐かしの料理に再会することでもありますが、
この「鶏のレバー煮」は大好きなおかずです。

レバーがもともと好きなんですね、たぶん。
なんか元気が出る感じがするし、あのまったりした食感、じっくりこっくりと染み込んだタレ。
疲れた時はレバー食べよう、と思う時が多いです。
でも、なんか面倒くさそうなイメージで、おかず的なものをわざわざ作ることはなく、
焼き鳥でレバー買う程度(笑)

でも今回、このおかずに再開してその魅力に開眼しました。

002 (640x480)

「レバーってなんかめんどくさい感じで、好きなのにあまり作らない」と母に言うと、
「カンタンカンタン!」とコツを教えてくれました。

一口大に切ったら熱湯をさっとかけてその後は野菜と一緒に炒めて
「ヒガシマルのだし」(母御用達)でしばし炒め煮つつ、仕上げに「すき焼きのタレ」をかけて煮詰めれば終わり、と。

「すき焼きのタレ」使えば超簡単、と言うので、帰京してから早速作りました。

だしは適当に「めんつゆ」の類をちょちょっとかけるだけ。
ポイントはやはり「すき焼きのタレ」。

005 (640x480)

言われた通りにやったらめちゃめちゃ簡単で、
しかも美味しい。
すき焼きのタレが使えるヤツだとは知ってたけど、そっか、このおかずにも使えるのね!
醤油、みりん、酒さようなら…。

あっさりと成功して以来、新鮮な鶏レバーを見かけるたび、リピート調理しています。
鶏レバー、安いのもいい!
なのに健康的!
野菜いっぱい入れたらボリュームたっぷりおかずだし!
冷めてもウマい!

野菜は人参、ピーマン、玉ねぎが入ってればだいたいOKで、
あとはもやしやキノコ類など、適当に足してもOK。

とにかくレバーがたくさん食べれるし、
時間が経っても味が染み込んで尚美味しいし、
大量に作って3日食べても私は飽きない(笑)

直伝レシピでした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。